蒲田の美味しいラーメン屋さん(つの井)

色々なラーメンの賞が発表されて、今年のラーメンが決まったわけですが、私が住んでいる近辺でも多くの賞で上位にランクされているお店が有るので再訪しようと思い、京急線の雑色駅に来てみましたが、宍道湖のしじみラーメンで有名な琥珀は外待ち15人くらいで断念です。以前訪問したことが有るので席数はたしか6席だったような気がするので丸々3交代しないと入れないと言う事は1時間程度かかりそうなので、今回は断念して次のお店を探します。そのお店は、食べログ評価は低いのですが、結構美味しいので個人的には複数回訪れています。こちらの方が駅からの距離が近くて行きやすい距離に有るのですが、あまり人気無いようです。(disってるわけでは無く頑張って欲しい気持ちの方が強いです)

このお店の外観ですが、こんな感じでシンプルで真面目そうなお店です。これで記事的には4回目ですが通っている回数はもう少し多いです。10回目くらいだと思います。

これが入って直ぐ右側に有る券売機です。品数は多くは無いですが、一応、3種類のメニューが用意されています。後はトッピングとかご飯、飲みもの系が揃っています。今回はいつも注文するビールを控えています。その理由は、これからスーパー銭湯に行くからです。昔はそんなことは気にしませんでしたが、やはり体に悪いので少し控えています。

座った席から、券売機&浄水器を撮った構図です。特に意味は有りませんが、奥が入り口です。綺麗でシンプルなお店を紹介したかっただけです。

これが大好きなあさりラーメンです。この店ではらーめん(貝)です。もう何回もレビューしているので、細かいレビューは割愛しますが、最近、あさりの量が減りました。昔はもっとあったはずのあさりが5個になっていました。でも出汁は相変わらず、あさりの出汁が凄く効いた美味しい出汁に変わりは有りませんでした。

右が以前の画像ですが、あさりが右側に纏まって入って入るのが分かると思います。

麺の太さも前と変わらず、細麺と言うより、それよりは少し太目と言った感じですが喉越しは良く食べやすい麺です。でも、一言言わせて頂ければ、もう少し腰のある麺を使って頂ければもう少し美味しく無ような気がします。少し伸びやすい麺なのでもう少し固めに仕上げられる麺の方が良いような気がします。決してこの麺が美味しく無いわけでは有りません。

その他のレビューに関しては今回は割愛させて頂きます。上の方にリンクが有るのでそこで確認してください。スープに関してはいつも通り、あさりの出汁が出ていて美味しいスープでした。しじみも良いけどあさりも美味しいです。貝出汁は繊細で美味しいです。

トッピングの鶏チャーシューは何時も通りですが、他のお店でやって居るような低温調理に替えると鶏のパサつき感が無くなりしっとりとした感じになるのではないかと思います。ここの鶏も凄くパサついているわけでは有りませんがもう少ししっとり感が有ると更に美味しいと思います。

最後にやはりあさり出しは美味しいと思いますが、麺はもう少し小麦の味が感じられるような麺が良いですね。そして、帰りに少しの発見をします。それがこれです。

看板の中央の右側に昆布水のつけ麺の文字が有りました。以前、高野で食べて以来凄くファンになっていたので、次は必ずのこのメニュを食べに来なければ行けないと心に決めて帰路につきました。

店名 中華そば つの井
住所 東京都大田区仲六郷2-29-10
電話
営業時間 [月~土]11:30~14:30 18:00~21:00
定休日 日曜、休日

中華そば つの井ラーメン / 雑色駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です