東神奈川の美味しいラーメン屋さん(とらきち家)

またしても、東神奈川では無いような気がしますが、私が食べに行く場合は必ず東神奈川から歩いて向かうお店です。この界隈は色々な課題を残しつつ個人的には達成感が有るのですが、色々な批判も有ります。特に多いのが、横浜家系の名店も多いのに一軒も行ってないじゃんというクレームです。それは、実は仕方の無いことで、私が豚骨スープがあまり好きでは無いと言う所から来ています。ただ、百名店に入るようなお店が2件も有るのに全く訪問しないのもどうかなと言うことで、今回重い(体重ではない)腰を上げ行って見ようかと言う話になりました。そこで、調査です。この界隈(白楽駅)周辺の横浜家系の百名店は末廣家ととらきち家の2件で有ることが分かります。そこで、どちらに行くかと言う話になりますが、東神奈川からはとらきち家が圧倒的に近いのでこちらに決定です。東神奈川から近いと言う事は東急東横線白楽駅からは遠いと言うことで、一般的にはあまり立地条件のいい場所では無い所に有るお店です。

かなり目立ちますが、こんな感じの外見です。正に家系のお店と言った感じが出ています。家が付いているので直ぐに分かると思いますが。。。

ここを選んだもう一つの理由が、通し営業です。やはり百名店ともなると混むのも必定なので、通し営業であれば、お客さんがばらけるので、待ち時間が圧倒的に少なくなるはずを信じての選択です。

お店の入り口にはTRYの入賞ポスターで有ったり、食べログ百名店のシールが貼られています。ですが、かなり質素な感じの入り口だと思います。横浜家系のお店はかなり派手な装飾が多いのであまりにもシンプルです。

お店に入って直ぐ左側に有る券売機です。凄くシンプルな構成になっています。基本ラーメンは一種類しか有りません。後は、サイズとトッピングの違いだけです。米って書かれている物に凄く興味を惹かれますが、今回は遠慮しておきました。

これが私が注文した、ラーメン+野菜+きくらげです。野菜は50円で結構な量が有ります。きくらげは70円でこの量です。これですい臓がんにはならないと思います。それではレビューですが

スープは豚骨ですが、凄くマイルドで、私が嫌いな獣臭は全くしません。しかしながら、スープの濃度はかなり濃く、粘度もかなり有ります。横浜家系なので塩分濃度はかなり高めです。ご飯に合いそうです。豚骨だけでなく醤油の味も感じられるスープで美味しいスープです。かなりクリーミーな感じなので、横浜家系のイメージを変えてくれる一杯だと思います。

麺は、家系の麺そのもので、ストレートの中太麺です。腰が有って、この濃いスープには良く合う麺だと思います。少し短い麺も交じっているので食べ辛い面も有りますが、麺そのものは伸びづらく最後まで美味しく食べられました。もう少し小麦の味が味わえるような麺を使って戴けると美味しいかな思いますが、横浜家系にはやはりこの麺しか合わないのですかね。違う麺で食べて見たいです。

具材は沢山トッピングしてしまったのでよくわからなくなっていますが、普通にチャーシューとほうれん草と海苔は入っています。今回はそれ以上にきくらげと野菜をトッピングしたのでかなり豪勢ですが美味しい仕上がりになっています。野菜は欲しいですね。良く合います。塩分を少しでも下げるには必須アイテムではないかと思います。

全体的には、やはり百名店に選ばれるようなお店なので、他の家系とは全くと言って良いほどとんこつの味が違います。この豚骨ラーメンで有れば、月に一回くらいで有れば食べたいです。

これは連れが食べたラーメン+キャベツです。大盛キャベツです。美味しそうですね。

もう一軒の末廣家に関しては検討中なので、もしかしたら行くかも程度で考えて置いて下さい。

店名 家系ラーメン とらきち家
住所 神奈川県横浜市神奈川区西神奈川3-1-1
電話 045-491-5953
営業時間 11:00~22:00
定休日 月曜日

家系ラーメン とらきち家ラーメン / 東白楽駅白楽駅東神奈川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です