川崎の美味しいラーメン屋さん(三田製麺)

前回言った事と今回の内容は全く合っていないのですが、元々の計画としては、新メニューなどを紹介して行きたいという内容もブログでは報告していたのですが、前回の内容が少し新しい分野へのチャレンジだったので、又もとに戻ったのかなと思われる方も多数いると思うのですが、そんなことは無く、新しいチャレンジはしながら、でも日常の生活も大事なのでその中の報告も合わせて行って行きたいと思いますので、特に先祖返りしたわけでは無いので心配しないでください。これからも新規開発は続けながら、新メニューの紹介にも取り組んで行きたいと思いますので宜しくお願いします。

そこで、今回紹介するお店ですが、前回。紹介すると言ってしなかった、出来なかったお店を紹介したいと思います。そのお店は三田製麺です。前回の下りは鯛出汁つけ麺を食べようと思って入店したのですが、背油番長の野菜盛りに引かれて思わず頼んでしまい、結局鯛出汁つけ麺を食べて居ないので、そこに挑戦しにやってまいりました。

三田製麺の外観は何時も道理老舗の趣が有りますが、新作へのチャレンジも凄いと思います。

今回もちゃんと確認しました。サッパリして美味しそうです。少し心配はここの麺はかなりの太麺なので鯛出汁だけでは味が薄く感じられるのではないかと心配です。

これが、鯛出汁つけ麺です。やはり麺は他の麺と同様にかなりの太麺です。スープは見た目塩分濃度は高そうですが、スープその物はかなりサッパリしてそうです。では麺とスープを個々に見て行きましょう

麺は、他のつけ麺と同じ太麺です。かなりの腰が有る麺で美味しいです。麺そのものもカイワレなどを散らして、他の麺との違いを演出しています。内容は変わりませんが少しの工夫の跡が見られます。

スープですが、見た目にも涼やかで美味しそうな感じです。三つ葉とか海苔とか墓の麺には無い具材も使用されていて鯛出汁を演出しています。スープは最初一口食べた時にはうすって感じでしたが、食べ進めると、鯛出汁の味が感じられるようになり美味しさが実感出来ます。塩分濃度は高いので食べている間に素の塩分を感じられるようになるようです。油分などは非常に少ないので食べ進めてもこってり感は無くまだまだ食べれる感じがするつけ麺です。麺自体、スープも冷たいので夏には最高のつけ麺だと思います。また、食べたいですが、9月までの限定なので、もう食べられません。もう一回くらい食べたかったですね。そのくらい美味しかったです。

此方は限定では無く今後も有るようですが、個人的には新しいメニューが欲しいです。宜しくお願いします。まぜそばも新作が出ると良いですね。

店名 三田製麺所 川崎店
住所 神奈川県川崎市川崎区駅前本町2-11
電話 044-230-3810
営業時間 11:00~翌3:00
定休日 無休

三田製麺所 川崎店つけ麺 / 川崎駅京急川崎駅八丁畷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です