東神奈川の美味しいラーメン屋さん(田ぶし)

東神奈川の散策もこれで5回目となって、かなり地理には詳しくなって来ました。この辺は京浜東北線の東神奈川駅、横浜線の大口駅、京浜急行中木戸、神奈川駅、東急電鉄の反町、白楽駅が密集する素晴らしく交通の便の良い場所で横浜へも歩いて15分程で着く場所です。こんな場所は土地代も高いのでしょうね。私は住めないですね。交通機関的には多数有るのですが、東急と京急が普通しか止まらないところは不便です。横浜に近いのでそれほど問題にはならないと思います。今日行くお店は高円寺に本店がある田ぶしと言うお店です。とんこつスープで有名なお店です。横浜家系とはまた違った形で豚骨スープを提供しているお店です。その外観がこのような感じです。

シッカリと、高円寺が書かれていて支店で有ることが分かります。和風と言った感じのお店ですが、まだ外観は新しいように見えます。このお店を正面から見ると

いつも並ぶようで外にも椅子が用意されています。白い暖簾は清潔感も有って好感が持てます。外観も木をたくさん使っているので和の感じが全体的にするお店です。

お店の端の方には看板とメニューが出ています。このメニューを見る限り、田ぶしラーメンと東京とんこつラーメンの2本立てのようです。田ぶしラーメンを辛くした辛田ぶしラーメンとこのスープを使ったつけ麺が2種類と結構なメニュー量になっています。

初訪問なので、ここはお店の名前が入っている田ぶしラーメンを頼むしかないですね。

お店に入って右奥に券売機が有ります。

スッキリした券売機でメニューは探しやすいです。大盛は無料なので、私も大盛でお願いしました。大盛の注文は食券を店員さんに渡すときに店員さんに聞かれるので大盛をお願いしてください。

田ぶしラーメン大盛です。茶色のスープですが、かなり濃厚で粘度が凄いです。この辺は色は違いますが横浜家系に近いですね。この色は多分醤油の色だと思うのですが、あくまで私の想像です。スープは濃厚ですが、コクが有りまたマイルドさも有ります。麺との絡みは最高です。

麺ですが、細麺では無く、太麺でも無い中間の麺です。もちもち感の強い美味しい麺です。このこってりスープで有れば、もう少し太い麺でも美味しく食べられるのではと思います。麺は美味しいので、大盛でも簡単に食べられてしまします。

具材は、チャーシューと穂先メンマとほうれん草とネギ、のりと言った構成ですが、ほうれん草が横浜家系と同じでとんこつとの相性が良いのですかね。個人的には有っても無くてもどっちでもいいような感じです。チャーシューは柔らかくて美味しいです。穂先メンマも柔らかくて美味しいです。

食べ終わった後のスープです。

全体的にも美味しいですが、こってりが好きな人向けのラーメンです。スープは雪谷大塚の葉月に似たような感じですがこちらの方が甘みが強い感じです。これも好みの問題だと思います。私は葉月が好きなのでこちらのラーメンは少し諄い感じがします。そこは個人の評価だと思います。とんこつ好きはこの位のこってり感が美味しいのかも知れませんね。

店名 麺処 田ぶし 横浜店
住所 神奈川県横浜市神奈川区反町1-5-12
電話 045-314-8588
営業時間 11:30~15:00/18:00~22:00
定休日 木曜日

麺処 田ぶし 横浜店ラーメン / 反町駅神奈川駅東神奈川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です