鶴見の美味しいラーメン屋さん(ふくわらい)

今日紹介するお店は、川崎からも鶴見からも同じような距離に有るお店で、JR南武線の矢向駅下車5分くらいの所にある麺やふくわらいです。数年前(多分2年前)にオープンしたお店です。もう何回も行っているのですが、これまでは豚骨と鰹節のダブルスープで営業していましたが、鶏と鰹節のダブルスープの商品もメニューに加えたと言うことで、味を確認しに行って来ました。このお店食べログでは3.2前後と点数は高くは無いのですが、味はしっかりしてますし、人気も有るのでもう少し点数が高くてもいいような気がしますが。。。まあ点数が全てでは無いので、今回は夜の訪問です。夜に伺うのは初めてなので楽しみです。この辺と言うか矢向駅は駅から1分も離れると周りが暗くなるような町ですが、居酒屋さんとかラーメン屋さんは営業しています。人はそこそこ通るので美味しいお店が有れば入るような気もしますが。

少し離れた所からでもお店の存在は確認出来ます。凄く明るい看板です。この辺は商店街と言えるほどお店は無いのですが、数店のお店が軒を連ねています。

お店を正面から見た画像ですが、ぱっと見は喫茶店のような作りでラーメン屋さんぽく無いです。ですが。店先にはラーメンの紹介がされているのでお店の前までくるとラーメン屋さんで有ることが分かります。

お店を入って直ぐ右側に有る券売機です。小さくてかわいいですね。券売機の左上の位置には元々このお店の代表的なラーメンである豚骨と鰹のラーメンが配置されていて、今回の注文しようと思っている鶏と鰹は2段目に配置されています。お値段はデフォで750円とラーメン専門店では普通の感じです。但しビールは450ですが少し高いような気がします。

このグラス一杯で450円は凄く高いと思います。本当にグラスなので小さいです。(クレームを付けているわけでは無いです)

お水と言うか、お茶はセルフなっていて、卓上にも給水器は置いて有りますがお茶が良い方は

この給水器を利用します。水で良い方は手前のコップを取って卓上の給水機で水を入れます。

このお店の特徴のひとつでもある調味料です。いろいろと用意されています。しょうが、こしょう、わさび、辛味、ゆず酢と言った調味料が置かれていて色々試しながら食べる事が出来ます。

ここでラーメンの登場です。まずはスープからですが、鶏の出汁はあまり感じませんが、鰹節の味は凄く感じます。色の割に醤油の塩分はそれほど感じません。どちらかと言うとマイルドで薄めの味付けです。なので粘度、塩分濃度とも低めでサッパリ好きな人には美味しく感じられるのかなと言った感じでジャンク好きな私には少し薄めに感じました。

麺ですが、スープが薄味で粘度低めなので、細麺しか対応不能だと思いますが、この細麺でもやはり味は薄めに感じます。やはりもう少し味を濃くした方が良いのではと言った感じです。

具材ですが、最近流行りのローストビーフ風のチャーシューです。少し薄いですが、美味しいです。もう少し枚数が欲しい所ですね。後は2種類のねぎだけとかなり寂しい構成となっています。750円と言う値段の割には具材が少なすぎるような気がします。この辺が点数が伸びない理由かもです。

全体としては、出汁はしっかりしているので、味をもう少し濃くして頂けると美味しく頂けると思います。後は至る所でコストパフォーマンスが悪い所が有るので出来れば改善して欲しいです。ラーメンが美味しいだけにそのような所で評価が下がるのは凄く勿体ないと思います。この辺は大きなお世話かも知れませんが、その時は聞き流してください。

店名 麺や ふくわらい
住所 神奈川県横浜市鶴見区矢向5-11-40
電話 050-5595-2357
営業時間 11:30~14:30/17:00~20:30
定休日 火曜日

麺や ふくわらいラーメン / 矢向駅尻手駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です