鶴見の美味しいラーメン屋さん(吉田食堂)

そろそろ、鶴見に関しても、自分の中での、NO1を決めたいと思いますが、鶴見に関しては2軒が抜けていて、その順位は崩すのが難しい状態です。なので今回は3位に焦点を当てて考えて行きます。ではその前に1位と2位の発表をしておきます。

1位は

2位は

結構、読んでる方は当然だよなと言う感じだと思うのですが、このままでは全くオリジナリティが無いので、3位に関しては個人的な見解も含め選んでいきます。

この候補となるのが、今回は訪問していませんが、てんか、北海道らーめんの赤レンガ、塩ラーメンで有名な信楽茶屋などです。てんかはまぜそばで有名なお店ですが、使っている香辛料の中で私が嫌いな物を使用しているので、一度訪問したきりでそれからは訪問していません。では、この2軒で決まりかと言うと、今回10軒くらいのお店を回って見て、美味しかったお店が、今回紹介するお店で、このお店を今回は3位に押したいと思います。そのお店が吉田食堂です。前回の記事は

f:id:march62:20190908183538j:plain

今回も前回と変わらず、古い暖簾です。でもこの暖簾はかなりの年月を感じますが、ここでの営業はまだ5年以下だと思います。それは、このお店の前のお店(麺丸)がそのころまで有ったので、それほど古い訳ではないと思います。

前回も紹介しましたが、手書きPOPが多数有るのですが、営業中の看板の両サイドにつけ麺と中華そばのPOPが見られます。

f:id:march62:20190908184125j:plain

更に横の窓にも缶ビールの他メンマなどのトッピングメニューのPOPが見られます。味は有るのですが、読みずらいのでもう少し綺麗に書いて欲しいです。

f:id:march62:20190908184303j:plain

入り口を入って左側にある券売機にも多数のPOPが存在します。ハイボールは見落としてしまって缶ビールを注文してしまいました。せめて。ビールの横にPOPを貼って頂ければ分かった物を。。。注文は今回も中華そばにしました。

f:id:march62:20190908184525j:plain

まずは、ビールで喉を潤します。250円は安めな方ですが、コップが味気ないですね。ビールは冷えているので、ブラスも冷やして欲しいです。そうすれば更に美味しくなります。

f:id:march62:20190908184707j:plain

ポットはつけ麺の割スープです。今日はお手伝いの外人の方がいましたが、1人営業が多いため、このようにお客さんが自分でスープ割を作るシステムになっているようです。その左横には玉ねぎのざく切りが置いて有ります。つけ麺に入れるようですが、中華そばに入れることも出来ます。

f:id:march62:20190908184947j:plain

中華そばです。スープは煮干しが効いた粘度が高い美味しいスープです。塩分の濃度はそれほど高くなく、スープだけで飲んでも美味しいくらいの濃さです。この位の煮干しの濃さがラーメンには最適だと思います。

麺ですが、極細麺ほどは細くなく普通の細麺と言った感じの麺です。博多とんこつらーめんのような粉っぽさは全くない食べやすい感じの麺です。麺量は普通で、100円で替え玉も用意されています。この辺は、私好みです。やはり細麺は伸びやすいので替え玉が良いと思います。

具材ですが、チャーシューはもも肉を使用していて肉感が有り、味もしっかり付いているので美味しいチャーシューです。つまみで食べたいくらいです。逆にメンマは少し硬い感じで歯ごたえが有り美味しいと思います。その他はねぎと海苔だけなので特にコメントは有りません。

全体としては、煮干しのスープが美味しいラーメンで何回も行きたくなるようなお店だと思います。これが今回3位に押した理由です。食べログではこのお店より上位に数店有りますが、この店はこれからどんどん美味しくなって行くと思うので是非訪問してみて下さい。

店名 吉田食堂
住所 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央3-4-14
電話 050-5594-9909
営業時間 11:30〜14:30/17:30〜21:00
定休日 月曜日

吉田食堂ラーメン / 京急鶴見駅鶴見駅鶴見市場駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です