一時の安定?

今週は久しぶりに落ち着いた相場でした。この低い日経平均の相場で安定してどうするんだと言う意見は有りますが、それでも乱高下されるより、少しは落ち着きます。来週はどうなるんでしょうか、少し心配なのが、同様の夜から円が高騰していてその影響が週明け相場に影響しそうだと言うことです。円高は行けません。この脆弱な日本経済にとって円高は最も避けるべき事象です。今後もドル円に気を付けて行きたいと思います。先週におさらいをしておきますと日経平均は先週から300円上昇して、20710円と言う所です。先々週並な水準です。未だに取扱量は少ない物の個人投資家の頑張りで価格維持しているようです。

f:id:march62:20190825102226j:plain

こんなに上がっていないですが、最近使っていないので是非使いたいと思い使ってしまいました。どちらにせよ上がることは良いことです。

今週の私の銘柄ですが、日経平均以下の小さな値上がりとなっています。マキタ、関電工が思ったほど上昇せずに停滞しているためです。マキタに関しては中国に内需拡大策が本格化すれば、少しは戻せると思うのですが、関電工に関しては東京オリンピック前の今しか期待できる時期が無くまた、このような円高の時こそと言う銘柄のはずがこのような状態はかなり心苦しいです。何か対策が必要ですね。来週までには対策を講じます。

購入金額 本日価格 含み益
マキタ 3520 3120 -400
TDK 7550 8370 820
イカ 3060 3020 -40
関電工 930 889 -41
余剰金 0 240 0
15060 15639 339

見た目先週より1万4000円程増えていますが、先々週よりは2400円程度減少しています。含み損の多さから考えるとマキタにも何かしらの対策は必要そうですが、同じ価格帯で株価を大きく下げているKYBなどに変更可能か検討して行きます。まだまだ暑い夏が続きそうですが、株も熱くなって欲しいです。来週も頑張りますので宜しくお願いします。

ここに記載されている内容はあくまで個人の感想で有り、実際の株取引は個人の考えで行って下さい。

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です