蒲田の美味しいラーメン屋さん(Zoot)

暑い日が続いていますが、こんなに暑いとラーメンを食べるのが苦行のように思えてなりません。出来れば、冷たい麺を食べたいですが、ラーメン好きにとっては温かいラーメンを食べたい気持ちにブレは有りませんが、出来るだけ店内は涼し目にして頂けると嬉しいです。今回伺ったお店は、店内がとても暖かい(エアコンの効きが悪い)お店でしかも温かい麺に挑戦してきました。このお店JR蒲田駅からは少し歩きますが5分程度だと思います。大きな道路に面した所にあるZootというお店です。初めての英語のお店です。ラーメン屋さんでは少ないようですね。

f:id:march62:20190811103516j:plain

外観は凄くシンプルないで立ちです。派手な看板も泣く暖簾の舌にメニューが有るだけと言った感じです。このお店は暖簾を潜って店内に入るわけでは無く横の扉から入店する仕組みになっています。

f:id:march62:20190811103730j:plain

少し角度を変えて撮影すると看板が有りました。先ほどは駅方面から撮影したので、この看板が見えませんでしたが、逆方向からは、見えますが人の動線としては、逆になると思うので看板の効果が疑問です。基本はつけめんとらーめんと言う構成の様です。食べログ話題のお店のようです。期待していざ入店です。

f:id:march62:20190811104023j:plain

店内に入り少し進んだ、左側にある券売機です。すっきりおいしいアサヒサワーが目立ちますが、現金販売なのでここに貼らなくてもです。ここでらーめんの食券買って店員さんに渡します。この時、好みを伝えるようです。

f:id:march62:20190811104302j:plain

卓上はサワーでは無いですがすっきりしていてにんにく、七味、コショウなどしか置かれていません。普段使うものは大体この位の調味料なので何の問題もありません。

f:id:march62:20190811104507j:plain

器が少し小さめで底が深い感じのラーメン屋さんでは珍しい感じのどんぶりです。

スープは魚介系の濃厚スープです。鰹の出汁がかなり濃厚に効いています。醤油味ですがそれほど濃くも無く、マイルドな味に仕上がっています。

麺はかなり太目な麺を使用しています。太麺までは行かない中太と太麺の間くらいです。スープが濃厚で麺に纏わりつくのでこの位の太さでも十分に味を感じられます。そういう意味では良く計算された麺とスープだと思います。麺は茹で加減も絶妙で、太麺なので中に芯がのこりやすいですが、そんなことも無く硬めに茹でられているのは凄いと思いました

具材はバラチャーシューとメンマ、のり、白髪ねぎです。この位濃厚なスープにはねぎは必須です。チャーシューも脂身は多いですが、味もしっかりしていて美味しいです。メンマは細くて硬い感じですが特にコメントすることは有りません。のりはこの麺には不要だと思いますが、無いと少し寂しい感じになるのですかね。

全体的にはスープと麺のバランスが良く美味しいラーメンでした。今度はつけ麺を食べて見たいですが、店内が熱いので少し涼しくなってから伺いたいと思います。

店名 Zoot
住所 東京都大田区西蒲田7-42-7
電話 03-3730-1777
営業時間 11:30~22:00(20:00)
定休日 火曜日

Zootラーメン / 蒲田駅蓮沼駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です