しなそば 天味 (蒲田)

しなそば天味です。蒲田にオープンした新店です。新店と言っても名前からわかるかもですが、元は天ぷら屋さんと言うことで料理経験は豊富なんですかね。でもまた何で天ぷら屋さんからラーメン屋さんなのかは不明ですが味の有る外観です。場所はJR蒲田駅から5分以上は掛かりそうな場所に有ります。飲み屋街では無くホテルとマンションが多い場所です。蒲田からは真っすぐに矢口渡方面に歩くと6分~7分程度で着くと思われます。目立たないので通り過ぎてしまうかもですが良く見ていたらわかると思います。

券売機です。メニューは基本一種類です。軍鶏そばの塩と醤油と言う構成です。それ以外は無いので、塩か醤油から選ぶしかないのですが、やはり初回は左上を選択するのが常識と言うことで醤油の選択です。しかも具材にあまり興味ない私が今回は特製を注文してみました。合え麺とかないので少し寂しかったので特製にしてみました。良く見ると下の方のメニューにまぜそばが有ったのですね。全然気が付かなかったです。ラーメンの値段は普通ですが、ご飯ものは少し値段が高いような気がしますが、この辺が天ぷら屋さんの技術が生きているのですかね。

ラーメンのメニュー

かなり豪華ですね。ここまで豪華になるとは思っていませんでした。何か美しいという感じです。ビジュアル的には百名店と言った感じです。それではレビューです。スープは透き通っていて綺麗です。一口含むと鶏の出汁が強烈に伝わります。軍鶏と普通の鶏でどの程度味が違うかはわかりませんが、鶏の味はかなり濃いです。脂分は基本的に鶏油だと思いますがスープの表面をかなり厚みで覆っています。量は結構多めだと思いますが、それほど嫌な感がする油の量では有りません、塩分濃度はどちらかと言うと薄めです。麺の細さと油の多さで補っているので塩分濃度は低めでも良いのかもです。麺は先ほど紹介したように細麺です。極細までは細くないですが、かなり細目です。しっかりした麺で腰も小麦の触感も感じられます。今回は大盛にしているので量は多めですが、普通盛りだと少し少ないかもって感じです。具材は今回は特製なので豪華ですが、まずはチャーシューですが部位違いの豚が2種類が2枚づつ入っています。多分、デフォは1枚づつではないかと思います。その他は煮卵、ほうれん草、メンマ、海苔、ネギ、なるとと言った構成です。特出すべきはメンマは太めで良く味が染みた美味しい仕上がりになっていると思います。チャーシューも4枚入っているだけでなく、厚み、大きさも他店と比べると大きく、しかも味付けもしっかりしているところが素晴らしいです。

全体的には完成度の高いラーメンだと思います。欲を言えばもう少し味が濃いまたは深みが有ると良いと思います。具材、盛り付けに関しては完璧に近いです。仕事が丁寧で美しいので、これからの進化が楽しみです。

店名 しなそば 天味
住所 東京都大田区西蒲田7-32-3 メゾンアストリア 1F
電話 03-3733-8960
営業時間 11:30~14:30 18:00~22:00
定休日 月曜日

しなそば 天味ラーメン / 蒲田駅蓮沼駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。