まがり鶏(川崎)

お店の紹介

今回は少し違った角度からお店を撮ってみました。見た目はイタリアンがスナックかと言った感じですが、昼間は完全にラーメン屋さんです。最初は入りづらいかもですが、慣れてしまえば普通に入ることが出来ます。

カウンターの上にはこのようにシャンパンが置かれています。この撮影した時期が12月だったということも有り、シャンパンの出番が多かったのかもです。

以前にも載せたと思うのですが、ラーメンのメニューです。一応全て食したと思います。今回は順番では塩そばまたはつけ麺なのですが、塩そばにしました。

ラーメンのレビュー

黄金色に輝くスープがとても美味しそうです。今回はアイキャッチが画像が合え麺になっているので見た目の画像が変わっています。この塩そばも以前にレビューしているので、長々とレビューは致しませんが、以前と変わってきたところが有ります。スープの濃度が少し濃くなったような気がします。バラツキかもですが、少し鶏油の量が多くなっているような気がします。少し試行錯誤しているのかもですが、個人的にはこれ以上濃くはしないで頂きたいと言うのが本音です。どちらかと言うとさっぱり目が好きなので。 麺は特に変わったところは有りません。 伸びやすい麺ですが、量が量なのでそれほど気にすることは有りません。具材に関しても特に変更は無く、チャーシュー2種、鳥と豚です。そしていつもの合え麺です。

いつものように煮干しが効いた合え麺も凄く美味しいです。そして今回載せたかったのは、以下です。

年末年始限定のしじみとあさりの塩そばです。この日も年末と言えば、年末なのですが、明日以降がその対象だと思われます。このメニューは次回に来た時に撮影したもので、今回は年末の限定麺を行う告知のみでした。

今回は内容が無いので画像を中心にした構成にしてみましたが、書くことが無いなら載せるなとの批判を受けそうですが年末年始の限定麺をお楽しみに!

店名 麺処 まがり鶏
住所 神奈川県川崎市川崎区貝塚1-12-1
電話 044-276-8270
営業時間 11:30~15:00/18:00~23:00
定休日 火曜日

麺処 まがり鶏ラーメン / 京急川崎駅川崎駅川崎新町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。