蒲田の美味しいラーメン(天)

羽田空港

今年はコロナの影響で利用客が減っているだろうと思い9月の中旬に羽田に遊びに行って来ました。羽田は蒲田かという疑問は有るのですが、大田区なのでカテゴリー的には蒲田にしておきます。雨の日に行ったので人が少ないかと思いましたが国内線は結構な人込みで通常の半分以上は居るのではないかと言った所です。しかしながら、国際線は旅行客よりも添乗員、保安院の方が多くカウンターは閑散としていました。これほど人が少ない空港カウンターを見るのは初めてです。徒歩で第一ターミナルから第二ターミナルで移動し、その後バスで第三ターミナルまで移動し、最後に第一ターミナルに戻ってくる小規模旅行をしてきましたがその過程でラーメンも食べて来ました。

お店の紹介

羽田空港は沢山のラーメン屋さんが有るのですが、何処にしようかと迷いましたが、行った事の無いお店が良いだろうと言うことで今回のお店を選択しました。そのお店が餃子とタンメンのお店「天」です。第二ターミナルの割と分かりやすい所に有るお店です。飛行機に乗らない人は展望ラウンジに行くと思うのですが、そのエスカレーターを乗り継いでいる途中に発見できるお店です。通常はお昼時は混んでいるのだと思いますがこのご時世なのでお店は空いて居ました。中も感染対策が取られているので通常時の2分の1程度の入りでした。

ラーメン屋さんほくないですが、ラーメン屋さんです。正確にはタンメン屋さんです。

ラーメンの紹介

辛いタンメンを注文しました。手前の赤い物が唐辛子の混ぜ物だと思います。野菜は一日の二分一と書いて有りますがそれほどの量では有りません。もう少しボリュウムが有っても良いような気がしますが、ここは空港なのでこの量が.空港仕様なのかもです。(冗談です)それではレビューですがスープから

スープはタンメン独特の塩味のスープですが、色々な出汁が効いている美味しいスープです。野菜の旨味も十分に出ている感じで、美味しいスープですがサッパリしていて飽きが来ないスープです。塩味に野菜なので塩分濃度は少し高めな感じで粘度は全くと言って良いほど有りません。この赤い物は見た目以上に結構辛いです。辛い物好きの私でも全部溶かしてしまうと辛味が十分に味わえる程度なので辛い物が苦手な人は注文時に注意が必要です。溶かす量を調整すると辛い物が苦手な方も十分に美味しいく食べられます。

麺は中太の平打ち麺です。平打ちでも麺の太さは結構あるので喜多方ラーメンの麺とは全く異なります。麺自体は太さも有るのですが、伸びづらい麺なので野菜から食べても麺が伸びてしまうことは無いと思いますのでゆっくり食べる事が出来るので女性にも野菜しいタンメンだと思います。これは麺増しなので少し多めに見えますが、麺の量はそれほど多くは無いので麺増ししない人は野菜を増したほうが良いかと思います。麺も野菜も肉も調整可能なので自分の体調に合わせて注文出来る所は良いと思います。

具材は野菜と肉と言う感じなので野菜炒めが載ってる感じを想像して頂ければ良いと思います。野菜の炒め加減は秀逸でまだシャキシャキ感が残っていて美味しいです。野菜も少なく感じるので野菜増しにした方が良いような感じです。でもそうすると1000円を軽く越えてしまうので、少しお高いように感じました(これが空港料金だ!)

最後にここだけのオリジナルをどうぞ!

飛行機です。

店名 餃子とタンメン 天
住所 東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港
電話 050-5869-1594
営業時間 9:30~22:00(L.O.21:30)
定休日 無休

餃子とタンメン 天ラーメン / 羽田空港第2ターミナル駅(東京モノレール)羽田空港第1・第2ターミナル駅(京急)羽田空港第1ターミナル駅(東京モノレール)

昼総合点★★★☆☆ 3.2

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です