安倍ショック

世界情勢

日本の事ですが、安倍総理の退陣は世界的なニュースかもです。流石に在任期間が最長を記録した総理大臣なので敬意を払わなければいけませんが、実の所、何で退陣で株価が大幅に下落するのかが全く分かりませんでした。三本の矢戦略は全て失敗だと思っていたのでそれ程経済に与えるダメージは無い物、または次の総理に期待して上がるのではと思っていたので意外でした。総理就任から株価が大幅に上昇したことは事実なので、そこを評価しての下落だと思いますが、多分、次の総理は誰がなってもこの低金利を変えるのは難しいのではないかと思います。最初に決断した安倍総理の決断が難しかったと思いますが今の時点で金利を上げるような事は出来ないので株価が下がるほどでも無いのではと思っていました。直ぐに株価は戻りましたが、そういう事だったのでしょう。この低金利とお金が大量に出回る状況はもう少し経済が戻ってからしか変えて行けないと思います。

世界の株価

先進国のコロナはあまり治まっているとは言えませんが、死亡者は確実に減っているので、治療法がある程度確立されてきたのか、ウイルスが弱体化したのは分かりませんが、死者が減ることは良い事だと思います。このまま減り続けて欲しいです。もう一方の懸念事項の米中関係は更に激しさを増しているようです。スマホメーカーだけでなく動画アプリにまで規制を掛けようとしている状況です。確かに色々な情報が中国に吸い上げられることは許されませんが、少し露骨なような気がします。実際の調査結果などを公表してからの規制で十分な気がします。米国に有る孔子学園も全面的な閉鎖になるようですし、留学生にも規制を掛けるようなので、今後は更に関係が深刻化して行きそうです。米国のダウ及びナスダックは順調に価格を上げているので、ダウの3万ドルも11月までには達成しそうな勢いですが、流石にバブルなような気がします。どこかで調整が入るような気がしますが、この金余りでは結局株価は上がると思います。どこかでFRBが方向を転換しない限りはこの状況が続くと思いますが、小さな調整は必ず入るのでこのまま一気に3万ドルと言う事は無いと思います。

日本の株価

日経平均もダウ、ナスダックに釣られて少しづつでは有りますが上昇しています。今回の日米の株価の上昇はかなり特徴的な上がり方です。今まで産業を牽引していた自動車、鉱業、商社、素材系のメーカの株価があまり上がらず、ハイテク株と言われる半導体、電気電子メーカーとファストファッションのメーカーのみが大幅な上昇を続けています。米国ではその代表がアップル、テスラだったりしています。日本でも同様に、任天堂、ソニー、東京エレクトロン、ユニクロなどがその代表です。これらのメーカーはコロナショック後に年最高価格を更新するような勢いで推移しています。このように株価が2極化している状況なのでそこを見極めた投資をして行かないと行けません。そんな日経平均は順調に価格上げていましたが、週末に安倍ショックで価格を大幅に下げて終わっています。来週以降は、その影響も消えて又上昇のカーブに乗って来るとは思いますがどうでしょうか

所有株の動向

8月14日の週に含み益が今年最高になりましたが、それ以降は少し停滞しているようです。この半導体に寄り過ぎた持ち株が行けないのか足踏みは長く続きそうな予感がしているので、また、大幅な買い替えを検討しています。今週は、先週半ばに付けた260万円に対して10万円以上減らした形の249万円で終わっています。ピーク時と日経平均で400円程度の差が有るのですが、それにしても少し下がり過ぎな感は有ります。その代表がTDKと日本マイクロニクスです。TDKに関しては一時的な調整だと思われるのですが、日本マイクロニクスに関しては損切も検討中です。半導体の検査装置が主力なので今上がらないと少し厳しい状況です。生産設備と異なりそれ程新規の入れ替えが急ピッチで行われるような感じでは無いので、他の半導体メーカーに比べて戻りが遅いようです。では今週の結果です。

購入金額 本日価格 含み益
イーガーデン 3200 3230 30
TDK 7500 11030 3530
日本セラミ 2280 2480 200
スクリン 4800 5030 230
日本マイクロニクス 1120 1064 -56
余剰金 0 2118 0
18900 24952 3934

今後の方針

日本マイクロニクスはどこかで売却する予定です。その代わりとは言っては何ですが、JIAの購入を考えて居ます。経営の数字的には少し微妙なのですが、優待が良いので年内には持っていたい株です。価格に関しても週末では1000円を切っているので買い頃だと思います。その他では半導体関連では東京精密、部品メーカーでは太陽誘電が出遅れているようなので候補に入っています。また、村田製作所ももう少し上がっても良いのかなと言う点で評価しています。電機メーカーでは日立を押したいと思います。また最後になりますが良品計画は1600円は買いだと思います。そういうことで来週はJIAと良品計画をメインにその他の動向を見て行きたいと思います。

注意事項

ここに書かれている内容は私個人の考えに基づくもので、当ブログによって生じた如何なる損害に対しても責任を負いかねます。投資に関しては自己判断でお願いします

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です