川崎の美味しい蕎麦屋さん(ふじ)

川崎の蕎麦屋事情

川崎は最近まで美味しい蕎麦屋さんが少なくこの界隈でも有名な蕎麦屋空白地帯となっていましたが、最近は、ラゾーナに越後へぎ蕎麦の有名店である叶屋が出来たり、美味しいそばとお酒が味わえるお店が数店オープンしてそば屋事情もかなり変わって来ています。蕎麦好きな私にとってはとても嬉しい事ですが、有名店は蕎麦の量が少なくまた値段が高いのが難点なので、その辺を克服して、安くておいしいお蕎麦を提供して頂けると嬉しいのですがどうでしょうか

お店の紹介

このお店もまだ出来て10年は経っていないと思いますが、もうすでに川崎の蕎麦屋としては有名店として取り上げられるようなお店です。場所的には駅から少し遠く国道15号線を超えて少し行くと有るといった立地に関しては良く有りませんが、人気は有ります。系列店なのかもう一店、たかと言うお店もやっているようです。特に系列店とは書かれていませんが、メニューが同じなので直ぐに分かると思います。一富士、二鷹、三茄なので、次にお店が出来ると茄子になるのですかね。それはそれで楽しみですが、このお店は昼は蕎麦が付いた定食が有名でサラリーマンで混んでいます。天ぷらも好評のようです。夜はと言うと蕎麦屋さんと言うより、居酒屋さんと言うようないで立ちです。かなり豊富なメニューで日本酒好きに愛されています。蕎麦屋の醍醐味はお酒を飲んだ後に食べる仕上げ蕎麦なので、夜も昼も頑張って欲しいです。

今回のメニュー

せいろの大盛になります。普通盛りが2段の所、大盛で3段になっています。一段当たりの麺量が少ないので5段くらいは軽く食べられそうですが、一枚当たり300円なのでこれ以上注文すると1000円を超えてしまうので、少し昼食にとっては高めとなります。

連れが頼んだ冷やし蒸し鶏の蕎麦です。今の季節には良い食べ物ですね。涼しさが全開です。しかもせいろに比べて麺量も少し多いような気がします。更に具材も有るので満腹感は得られると思います。私の場合、この汁に浸かっている蕎麦が好きではないので頼まない逸品ですね。

蕎麦のレビュー

主にせいろの蕎麦の感想ですが、麺の腰は凄いです。かなりしっかりした麺だと思います。ある程度の太さも有るので蕎麦を食べている感覚が凄く得られます。どちらかと言うと田舎そばに近いような食感なので、腰の強い麺が好きな方には非常に合うと思います。私はどちらかと言うと喉越しで麺を食べるようなタイプなので、新潟のへぎそば、山形の板そばなど食感を重視した麺の方が好きですが、そのような私でも満足出来るような美味しさです。本当に5段は軽く行けそうなくらい美味しいです。

つけだれですが、関東風の甘みの強いたれでは無く出汁と醤油がキリっとしまった感じの美味しいつけだれです。いつも思うのですが、このつけだれが少し少ないような気がして、もう少し入れてくれると嬉しいのですが、大盛には少し少ないような気がします。この後の蕎麦湯が少ししか味わえないのが寂しいです。

全体としては非常に良く纏まった蕎麦屋さんだと思うので、会社が近ければ毎週でも通いたい一店です。

店名 手打ちそばふじ
住所 神奈川県川崎市川崎区貝塚1-1-4
電話 044-211-5446
営業時間 11:30~15:00/17:30~22:00
定休日 日曜・祝日

手打ちそばふじそば(蕎麦) / 京急川崎駅川崎駅川崎新町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です