川崎の美味しいラーメン屋さん(バラそば屋)

川崎地下街の新店

川崎の地下の商店街であるアゼリアもコロナの影響で多数のお店が撤退したので、結構な数のシャッター通りとなっていましたが、その中でラーメン屋さんがオープンしました。アゼリアにはラーメン専門店は青葉しか無く、ラーメン好きには少し寂しい気がしていたので嬉しい報告です。しかも、そのお店が川崎では系列店が4軒もある「玉」の系列店で有るとこが分かり、開店前からかなりの期待を集めていました。

地下街の通りに大きなのれんが出ています。お店はかなり手狭な感じで、10人程度しか入れない席数です。

お店の紹介

お店の外に有る券売機です。外と言っても地下街なので特に風雨に晒せれることは有りません。ラーメンは3種類で味噌、中華そば、中華そば醤油となっています。中華そば醤油となっているので中華そばは基本塩味だと思います。見た目はスープの上に広がる豚バラチャーシューが目立っていますが、麺も手打ちで売りのようです。上の画像に有るように手打ち式中華そばとなっています。

お店の外に有る看板です。これを見て注文するわけですが、見た目はかなりコッテリしているように見えます。特製の具材はかなり豊富な感じがしますが、バラのチャーシューはあまり好きではないので今回は中華そば醤油にしようと思います。お店はグランドオープンから日にちが経っていないので、結構な並び(前3人後ろ5人)ですが、ラーメン屋さんなので直ぐに入れるかと思いきやまだオペレーションに慣れていないのか、15分程度の待ちでの入店となりました。お店の中は特に仕切り等が有るわけでは無く席間も近く、コロナ対策が十分にされているようには見受けられませんでした。

カウンターの上には、ご飯もののメニューとバラそば屋の名刺が置かれていました。

ラーメンのレビュー

見た目はサッパリに見えますがスープはかなり濃厚です。ではスープからですが、今回注文したのは醤油なので少し異なりますが、味の第一印象は山形ラーメンに似ているような気がします。特に東京にも数店出店している田中屋さんに良く似ているような印象です。メインの塩味は更に似ていると思われます(想像ですが)鶏ガラのスープをかなり濃いめに取った感じで表面には鶏の油が相当な量浮かんでいるようです。味は今回は醤油味なのでかなりの醤油味です。角がありありな感じでまろやかさは微塵も有りません。醤油を食べているのが良く分かるような味付けとなっています。山形ラーメンであれば醤油では無く塩を注文するべきだと思います。今回はメニュー選びの段階でミスをしてしまいました。

麺ですが、太さは細麺でも無く太麺でもない感じの中間の太さです。バラツキかはわかりませんが、麺には腰が感じられませんでした。好き嫌いの問題は有ると思うのですが私の感覚では少し柔らかすぎな感じがします。もう少し麺の硬さが味わえると良いかなと思います。もう一度来店して麺の固さも確かめて来ます。今回の印象はこんな感じです。

最後に具材ですが、売りの豚バラチャーシューが薄くスライスしたものが3枚です。少しパサつき感が有ってあまり美味しく感じられませんでした。もう少しジューシーな感じが欲しいです。そのためには少し厚めに切るか、炙るなどして油を出してから提供したほうが良いような気がします。メンマはとても美味しい物で他の系列店とそん色ない感じでした。その他、海苔は有っても無くても良いような感じで長ネギはかなり多めに入れられています。これはスープのこってり感を中和するのに非常に役立っていました。とても良い事だと思います。

全体的んは、開店早々と言う事もあり、まだオペレーションも上手く行っていないような感じだったので、少し落ち着いてからもう一度来店して定番メニューのバラそばを頂いてから正式な評価をしたいと思います。一点気になったのは、調味料が置いてある場所があまり良くなく非常に使いにくいと言った所が気になりました。もう少し調味料を置く場所を増やしたほうが良いと思います。今回はそんな感じなので評価は低めですが、山形ラーメンは少ないので食べて見て下さい。

店名 玉 バラそば屋アゼリア店
住所 神奈川県川崎市川崎区駅前本町26番地2 川崎アゼリア B1F
電話 044-223-7708
営業時間 11:00~14:00(L.O 13:50)/17:00〜23:00(L.O 22:30)
定休日 施設に準ずる

玉 バラそば屋 川崎アゼリア店ラーメン / 川崎駅京急川崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です