遂に半値戻し

新しい生活

国内の株価はこの先も不確定要素が大きく不安定な状態が続くと思いますが、ひとまず半値戻しが達成され安心と言った感じですが、どうでしょう。コロナウィルスに関しては東京を始め、全国の感染者は大きく減らしているので、此方も一安心と言った感じですが、此方は油断できない感じがしています。あれだけ感染者を抑え込んできた韓国も一人の感染者で30人以上が感染するような事態が発生しているので、ここ数か月は安心は出来ない状態だと思います。そんな中、日本経済も自粛だけでなく経済活動を動かし始めています。この結果がどう出るかは誰にもわかりませんが、コロナで死ぬかお金が無くて死ぬかの選択を迫られるような状況が起こっているので経済活動の始動は致し方ないと言った所だと思いますが難しい選択だと思います。どちらにしろこのような感染症は今後も発生するので、このような事が起こっても経済活動が停止しないような仕組み作りをして行かなければ行けないと思います。テレワークで出来ることを増やす、遅延の無い回線の整備、ロボットの活用など幅広い分野への投資が必要なのではないかと思います。

国内株の状況

3月期決算の結果が出始めていますが、もうどちらかと言うと其方には関心が無くて、各企業が発表する21年3月期の予想に目が行っているようです。殆どの企業で下落が予想されるのですが、その下落幅がどのくらいなのかが焦点になっています。予想なので、変更は有るとは思いますが1-3月期及び4月単月の売り上げからどのくらいの挽回が可能なのかを予想するわけですが、予想は難しいようです。企業に関しては飲食店などの小売りに比べて落ち込みは少ないと思いますが、それでも民生品をメインで作っているような企業は落ち込みが大きいとは思いますが、必需品は年後半に掛けて挽回してくると思うのでそれ程の落ち込みはないと思います。と言う事を考えると高級品が一番影響を受けそうなので、不動産関係、車関係は本当に必要な物を除いて、需要は減って行くような気がします。国内の株は車関係が大きな比重を占めているので影響は大きいと思いますがどうでしょうか

今週の国内株

今週はGWと言う事も有り、2日のみの開場だったので、値動きも限定的な物ですが、2日とも値を上げて終わった事は良かったです。そして、先週からの目標である半値戻しの価格で有る20000円を超えた事は良かったと思いますが、これが一時的な事で無いことを祈りたいです。ここを維持して、20000円~21000円のレンジ相場を形成して欲しいです。そして、コロナ後にはその上を狙って行けたらと思います。

今週の所有株

日経平均が500円程度上昇しているので、私の所有株も値を上げていますが、未だに初期投資からの含み益は20万円程度となっていて、最高含み益の45万円までは遠く及ばない結果になっていますが、日経平均を考えると仕方がないですね。今週はもう少し上がって欲しかったのですが、武田製薬が100円程度下げてしまったのでその影響で伸び悩んでいます。武田が少しでも上げていてくれれば含み益が21万円以上になっていたので、少し悔しい結果です。それでは結果です。

購入金額 本日価格 含み益
KDDI 2800 3175 375
TDK 7500 9370 1870
AGC 2350 2667 317
武田薬品 3430 3736 306
エコモット 800 1009 209
余剰金 0 838 0
16880 20795 3077

武田以外は順調に上げているので、ここで直ぐに買い替えと言うのは考えていませんが、こんな状況の中でも大幅な利益を確保している企業は有るので、そのような企業への買い替えはあり得ると思います。

今後の対応

今の所、2種類の方法での買い替えを検討しています。まず1種類目は株価が下がり過ぎている企業への投資ですね。もう一点はコロナショックでも利益を出している企業で、更に今後も利益を出し続けられそうな企業です。一番目の戦略では日本電産を狙っています。先週末は大きく上げているので狙い目は6000円割での購入を考えていますが、資金不足なのでTDKの値段と横にらみで検討したいですが、どちらも同じタイミングで上がるので切り替えは難しそうなので武田+AGCでの購入を考えています。AGCが思ったほど上がらないのでそのようなことも検討中ですが、持ち株が電気部品が多くなってしまうのでリスク分散からは買い替えは難しいです。そういう意味ではエコモットの売却で購入可能なドトールと日本碍子も視野に入れています。2番目の対象はイソジンで有名な明治ホールディングスですがこちらも株価が高いので、難しそうです。それではと言事で巣籠生活で粉物が売れているようなので日清製粉などを狙ってみたいです。こちらもエコモット売却で購入可能なので検討中です。

注意事項

ここに書かれている内容は私個人の考えに基づくもので、当ブログによって生じた如何なる損害に対しても責任を負いかねます。投資に関しては自己判断でお願いします。

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です