川崎の美味しいラーメン屋さん(麺56)

やっぱり二郎は中毒?

二郎系にハマると抜け出せないような気がしますが、どうでしょう。二郎系はラーメンと言うより、二郎と言う食べ物なような気がします。何かラーメンと言うべきではないような気がします。それは、必要以上な野菜だったり、それを美味しく食べるための塩分濃度高めのスープだったり、異常なくらいの背油もそうですが、全てのバランスを崩して、なお美味しい食べ物を作ったと言う感じで、昨今の普通のらーめんからは行き付けないようなメニューです。そんな二郎系の中でも実は好き嫌いが有って、出来ればですが、麺は硬めでお願いしたい。背油は適当なくらいは良いのですが、異常なくらいは遠慮したい。塩分濃度もそこそこまでにして頂きたいと色々注文が多いのですが、隠れ二郎ファンです。あくまでジロリアンでは有りませんし、その資格も有りません。出来れば二郎好き程度で止めて置いて頂きたいです。そんな私ですが、最近訪問しては振られているお店が有ります。それが今回紹介する麺五六です。二郎インスパイヤ店では凄く有名で人気のお店です。私も過去2回くらいは訪問したのですが、最近は行くとスープ切れで食べる事が出来て居ません。

お店の紹介

このような外観です。このお店はJR川崎駅からは凄く遠く、歩くと30分以上掛かると思います。南部支線の川崎新町が近いのですが本数も限られているので、駅からはバスが良いと思います。外観もシンプルで地元の人からは愛されているようで、私が来店した際は先客の待ちが4名、後客が7名とかなりの混み具合でした。そんなお店ですが、元々中華屋さんをそのまま利用しているようで中は広いですが営業はカウンタのみの7席での営業です。

メニューの紹介

凄くサッパリしている券売機です。メインのメニューは小と台しか有りません。トッピングと言ってもチャーシューが1枚120円、その他味玉とご飯のみです。いさぎ良い感じでとても好感が持てます。

卓上の調味料はコショウと自家製唐辛子とにんにくです。これだけ有れば十分なような気がします。もう一つは、コールに関して、麺茹で後では無く、注文時にお願いしますと言った事が書かれています。この辺は、他の二郎系とは少し違う所です。慣れてしまえばどちらでも同じですが、慣れですかね。

ラーメンのレビュー

これが小ラーメンです。小さくはないですがそういう名前です。ではレビューですが、まずはスープですが、かなり強烈な醤油味です。二郎系で多いとんこつの味で醤油の味が薄い感じとは真逆の感じでどちらかと言うと醤油ラーメンと言った感じです。唯その中にとんこつのスープの味もしっかりしているので、単なる醤油味では有りません。二郎系なので塩分濃度はかなり高いです。粘度はあまり有りませんが、表面を覆う背油はかなりの厚さの幕なので麺には纏わりつきやすいかと思います。麺に合わせた塩分濃度なので、麺を食べている分にはそれほど強烈な塩分は感じませんが、スープだけを飲むと強烈な塩分を感じます。

麺は、二郎系の麺とはことなり太麺ですが、喉越しも良く少し硬めに茹でられていて美味しいです。麺自体には弾力も有りモチモチした食感は他の二郎系では味わえない食感だと思います。このスープに合わせたような麺なので一緒に食べると本当に美味しいです。今年食べた二郎系中では関内二郎といい勝負が出来る名店の部類に入ると思います。二郎系が好きな方は麺は少し軟らかめが好きだと思うので、本物のジロリアンには人気無いかもですが、硬めの麺好きの二郎好きには良い感じです。

具材は、野菜とチャーシューですが、チャーシューは豚バラの巻いたもので2枚入っていますが、厚みが1cm以上あると言う巨大な物でかなりの食べ応えだと思います。実際二つ食べるとそれだけでお腹が良い感じになります。野菜はデフォでこの量なので増し、増し増しでは相当の量になると思いますのでご注意ください。野菜の茹で加減はこれまた最高で野菜のシャキシャキ感が出ていて凄く美味しいです。

全体としては、最高の二郎インスパイヤだと思います。スープ、麺、野菜のバランスがほぼ完璧なラーメンだと思います。また行きたいと思います。

店名 麺 五六
住所 神奈川県川崎市川崎区田島町12-6
電話
営業時間 11:00~14:30/17:30~21:00
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合、翌日火曜日を定休日)

麺 五六ラーメン / 小田栄駅川崎新町駅浜川崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です