川崎の美味しいラーメン屋さん(青葉)

天気が悪くても雨に濡れずに食べに行けるお店と言うのは凄く重宝しています。それが川崎の地下街に有るお店で青葉です。地上には名店が有るのですが、地下街には名店と言われるようなお店は皆無です。そんな中、一軒だけラーメン専門店が有ります。それが今回紹介する青葉です。このブログでは何回か登場していますが、私の中の評判はあまり良くありません。唯時間が経つともう一度味を確認したくなります。不思議な物で昔から食べている味だからかそんな気分になります。

 

 

今回は右横からのアングルでお楽しみ下さい。看板と暖簾を同時に撮ろうと思うとこの角度しか有りません。

メニューと価格です。こんなシンプルなメニューは見たことありません。券売機の方も同じですが、ひとつだけ違うのは大盛がある所だけです。100円増しの大盛が有るので券売機は8つのメニュー構成になっています。今回記事を書くために以前の画像を見返したのですが、消費税導入後も価格を上げていないんですね。これは凄い事です。結構便乗値上げに近い形で殆どのラーメン屋さんが50円か100円値上げした所が多かったので。これからも頑張って下さい。

今日は何と青葉で初めてのつけ麺です。具材は全てスープ側に入っているようです。ではレビューですが、スープはラーメンの物を少し濃くした感じの味付けでとんこつ魚介のダブルスープですが、塩分濃度、粘度とも低めに仕上がっています。この辺の味付けは麺とのバランスだと思うのでこれはこれで有りだと思います。味その物は濃厚なのですがスープその物はシャバシャバな感じなので麺には全く絡みません。少し勿体ない感じのスープです。

麺ですが、最近流行りの太麺では無く、ラーメンで使用されている普通の麺です。中くらいの太さの麺です。麺は太くないのでスープを付けるとそれなりに味はするのですが、少し薄いと言うか味の深みが感じられません。やはりここで、麺へのスープの絡みが少ないことが問題となっているようです。麺も太さが無いせいか、麺の美味しさが味わえないところはマイナスポイントだと思います。

具材はちゃーしゅーとメンマしか有りませんが、つけ麺としてはこの位で良いのかもです。そのような具材なので特にコメントすることは無いと思います。

前夜糸しては今風では無く昔のつけ麺と言う感じで、麺の美味しさを味わうことも出来ないし、少し勿体ない感じのつけ麺になっています。

店名 中華そば 青葉 川崎アゼリア店
住所 神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-2 川崎アゼリア
電話 044-589-3433
営業時間 11:00~23:00
定休日 無休

中華そば 青葉 川崎アゼリア店ラーメン / 川崎駅京急川崎駅八丁畷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です