品川の美味しいラーメン屋さん(和渦)

どんな状況でもラーメンは食べたくなるようで、今はあまり外出しないほうが良いと思います。政府も不要不急の外出はお控え下さいと言っているので。だがしかし、この不要不急はどんなことを指すのか全然明確になっていません。お腹が空いたは不要では無いような気がしますがどうでしょうか。そんな屁理屈を言っていても仕方がないので、取りあえずラーメンが食べたいと言う思いで外に出てしまいました。しかしながら、出来ればコロナウィルスには感染したくは有りません。そうすると川崎で空いて居るラーメン屋さんしかいけない事になってしまいます。頑張って歩いても蒲田か鶴見が限界です。それ以上は立派な運動になってしまいます。そんなことを考えていると電車に乗らないと何処も行けない事が分かります。JR京浜東北線は日中でも混んでいるので、京急にしようかと思いますが、京急も特別快速は思いのほか混んでます。では空いて居るのはと言うと普通です。でもこの普通、品川まで行くのに二回くらい待ち合わせが発生し止まる駅が多いので時間もかかります。でも背に腹は代えられないので普通で北品川に行こうと決心しました。そうだ和渦に行こう!ですJR東海です。

こんな中ですが、お店は凄く混んでいます。これなら電車も空いて無くてもいいじゃんとい感じです。結構な待ち時間20分から30分くらいです。券売機で食券が帰るころには三位一体は売り切れになっていました。流石人気店の人気メニューです。もし有っても今日の三位一体は食べなかったかもです。(牡蠣嫌いです)

前回(右)と今回(左)です。何が違うでしょう? 間違い探しでは有りません。生ハム風のチャーシューがおつまみとしてついています。これ凄く美味しいです。別で注文出来たら絶対に頼みます。今回はカウンターだったので調理風景を見ながらゆっくり待ちます。作り方も凄く丁寧です。これが美味しさの秘訣ですかね。

前回は特製醤油そばだったので、今回は塩そばにしました。今回は三位一体も昆布水つけ麺も売り切れでした。ここはどんぶりものが全て50円なので、今度は食べようと思いもう三回目ですが一度も食べていません。それではレビューです。スープは鶏ガラの美味しいスープにホタテの甘みがブレンドされた奥深いスープです。塩自体の塩分は感じさせませんが、スープと融合してまろやかな感じの塩分がかすかに感じるスープです。サッパリしてはいるのですが色々な物が混じって初めて出る美味しさを味わえることが出来ます。危なくスープを全部飲み干しそうになったくらいに美味しいスープなので皆さんも是非飲んでください。塩分濃度は普通で粘度は粗ありませんが鶏油が麺に少し絡みます。

麺は細麺ですが、極細麺では無いので麺の味を味わうことが出来ます。茹で加減は私にとっては少し軟らかいかなと言った感じですが麺そのものはあまり伸びやすい感じでは無いので最後まで伸びることなく食べられますが、個人的にはもう少し固い方が好みです。麺量は大盛で丁度いい感じです。普通盛りだと少し足りないかなと言った感じです。美味しいので麺は有ればまだまだ食べる事は出来ますが大盛が適量だと思います。

具材は前回特製だったので大量に入っていましたが今回は私好みになっています。ローストビーフ風のチャーシューは柔らかくて美味しいです。後はメンマですがこちらは歯ごたえが有って麺との硬さがインパクトになっています。その他ネギなどで一番上が柚子です。この柚子は結構いい感じでサッパリ感を演出しています。有ると無いとでは全然違うと思います。

全体としては、醤油より非常に纏まりが良く美味しいラーメンに仕上がっています。これが百名店の実力かと思い知らされました。美味しい一杯を有難う御座いました。

店名 中華そば 和渦 TOKYO
住所 東京都品川区北品川3-2-1 MTM STUDIO 2F
電話
営業時間 11:00~14:30 /18:00〜21:00
定休日 日曜日

中華そば 和渦 TOKYOラーメン / 北品川駅新馬場駅品川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です