川崎の美味しいラーメン屋さん(大勝軒)

最近はコロナウィルスの影響も有り、長距離の電車移動は控えている影響で川崎のお店が中心になっていますが、交通の便と味で利八、赤備など4~5店をヘビーローテーションすることになってしまっています。そんなことではいけないと思い、川崎に有って少し遠くて、少し味は落ちるがそこそこ美味しいお店を少し回ってみようと言う決心をした今日この頃です。そんなことで今回お邪魔するお店は、昨年4月に店主が変わってリニューアルオープンしたお店ですが、お店の屋号は変わらずに川崎大勝軒で営業しています。このお店、リニュアルオープン直後に寄らせて頂いたのですが、オペレーションが少し酷い状態だったので疎遠になっていました。場所的にも川崎から南部支線川崎新町駅下車5分くらいと言う場所で、実際はJR川崎駅からバスで来るのが近いし本数も多いと思います。私は健康を考えて自転車での訪問です。

前の店主時代

リニュアルオープン後

外見は全く変わっていないようですね。タバコは外でと言った感じでしょうか。最近は外も少なくなっているような気がしますが、その辺はスモーカーに優しいお店ですね。ベンチは必要ないかもと思います。(なんせ、並びは出来ないような気がします)

これが、券売機です。元は右側に有った物を左側に移動したものです。基本はもりそば、中華そば、油そば(まぜそば)の三種類です。前店主のように限定麺はやらないようです。味噌らーめんも有るようですね。前回は大勝軒と言えばもりそばなのでもりそばにしましたが今回はそれと並んで有名な中華そば(中盛り)をお願いしました。食べログの口コミに書いてあったもう少し安くしろの意味が分かりました。デフォルトの中華そばで900円、中盛りだと1050円は少し高いですね。良い口コミだと思います。

お客さんは3名ほどいたのですが、配膳は済んでいたので私の注文のみを作っていたと思うのですが、かなり待たされました。10分近くは待ったような気がします。その間見ていたのが上の画像です。黒毛和牛のカレーです。少し値段が高いですね。少し食べて見たいような気もしますが、もし次に行くことが有って、メニューが残っていれば挑戦してみたいと思います。

これが中華そば(中盛り)です。見た目以上に凄い量です。食べきりはしましたが結構お腹が一杯と言う感じです。ではレビューですが、スープはとんこつ醤油と言う感じだと思います。食べた瞬間薄いと思いスープを飲んでみましたがスープは結構な塩分濃度で決して薄くはない作りでした。その原因は麺へのスープの絡みが少なすぎて塩分を感じられないのが原因のようです。食べ進むと味の薄さも気にならなくなってそこそこ美味しく食べれるようになりました。

麺ですが、前の店主の頃より少し細くなったのですが、これは失敗ではと思います。茹で時間短縮には繋がると思いますが、大勝軒はジャンクな感じが良かったので濃いスープと太い麺と言う組み合わせが最高だったので、出来るなら戻して欲しいです。今回の中華そばは麺の茹で方が柔らかすぎるような気がします。もう少し硬めに茹でた方が量も多いので食べ終わりまで美味しく食べられると思います。

具材ですが中華そばの上にはわかめと大量のねぎと煮卵半分しか乗っていませんが、もう一つ大きなものが有ります。それがこれです。

150gくらいは有るであろう巨大チャーシューです。これは美味しいです。薄味が付けられていて、凄く柔らかくて箸で崩すことが出来るくらいなのでこれは逸品です。多分このチャーシューが値段を上げている理由だと思います。これはこれだけで300円以上はすると思うので値段が上がるのは致し方無いですが、ラーメンのみを目的に来るお客さんも居るわけなので、オプションで良いか、もう少し小さくしてコストを下げた方が良いと思います。

全体的には結構厳しい感じですね。お客さんの入りも少ないですし、何かしらの改善を試みた方が良いと思います。取りあえず直近の再訪は有りませんが、半年、1年後くらいには来てみたいと思います。それまで頑張って下さい。

店名 大勝軒 川崎店
住所 神奈川県川崎市川崎区渡田山王町15-8
電話
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日

大勝軒 川崎店つけ麺 / 川崎新町駅八丁畷駅鶴見市場駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です