川崎の美味しいうどん屋さん(釜たけうどん)

休みが長いと大体終盤には体調不良になります。原因は分かっています。お酒の飲み過ぎです。やることが無くなるとお酒を飲む時間がだんだん長くなります。そうすると食べ物が食べられなくなり、胃が悪くなると言う結果を招きます。自業自得と言ってしまえばその通りなのですが、それでも何かは食べたいので食べには行きますが、体と相談するとうどんが限界かなと言う答えが返って来ます。らーめんブログなので何とからーめんを食べたいのですが、今日は休みと言うことでうどん屋さんを探します。はなまる、讃岐うどんは何回も行っているので斬新さは無いしどうしたものかと考えているとラゾーナ川崎プラザにうどん屋さんが入って入るのを発見です。これは試して見るしかないです。と言うことでラゾーナ川崎GOです。

釜たけうどんのメニューになります。このお店はフードコートでは無く4階の食堂街の一角に有ります。そのためお値段も少し高めの設定です。店名からすると難波千日前にあるお店のようです。大阪、東京などに8店舗ほどあるようです。讃岐うどんは関東でも有名ですが、大阪のうどんはそれほど無いような気がします。

これがメニューですが、うどん屋さんなのか天ぷら屋さんなのか焼きそば屋さん、お好み焼き屋さんなのか良く分からないお店ですが、どうも本業はお好み焼き屋さんのようでうどんもやっているお店のようです。上のメニューにも有るようにミシュランガイドにも2016・2017と二回も選ばれています。ビブグルマンに選ばれています。安くて美味しいお店と言う感じは実を言うとしてませんが、味はたべて見なければわからないのでまずは注文です。うどんメニューの右側に大きく掲載されていますちくわ天と玉子天がのったうどんを注文してみます。関西うどん王国の表紙にも選ばれているので味はどうしても期待してしまいます。

写真に比べると盛り付けの美しさは劣りますがメニュー通りのちくわ天とたまご天がのったうどんで有ることは間違いないようです。配膳されて直ぐなのですが、少しうどんが伸びているような感じがするのは私だけでしょうか? うどんのスープは出汁が効いた美味しいスープです関西風なので透き通るようなスープをイメージしていましたが、スープは少し醤油の色が付いたスープで醤油の味もシッカリしていました。うどんは、讃岐とかに比べて腰は粗無いです。かなり軟らかい感じの麺なので、子供、老人には食べやすい感じがしますが腰のある麺が好きな私には少し柔らかすぎるような気がしました。てんぷらはちくわ天とたまご天ですが、どちらも美味しい天ぷらでした。玉子は中が半熟で美味しいです。ちくわ天も表面のみが揚げられて中は柔らかい感じなので美味しかったです。レモンは乗っていましたが。特に味を変えることも無く好きな人は搾って入れるのかなと言った感じです。うどんの腰以外は美味しいうどんです。やはりうどんの腰は重要だと思います。

連れが注文したミックス焼きそばです。美味しそうですが、量が少ないです。海老などの具材は豊富ですが、なんせ麺の量が少ないので、これだけではお腹が一杯になることは無いような量です。もう少し具材を減らしても麺量を増やして頂けたらと思います。

全体的には、下町のお好み焼き屋さんと言った感じで好感が持てるのですが、値段が少し高いように思えます。焼きそばも税込み1280円は下町のお好み焼き屋さんでは高過ぎでは無いかと思います。同じようにちくわ天のうどんも大盛で1200円超えなのでもう少し安い方が良いのかなと思います。場所柄、ラゾーナ川崎の食堂街と言うことも有り値段が高いのは仕方が無いかもですが、その場合はもう少し量を増やして頂けたら嬉しいと思います。

店名 釜たけうどん めっせ熊 ラゾーナ川崎プラザ店
住所 神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
電話 044-874-6168
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 不定休(ラゾーナ川崎プラザに準ずる)

釜たけうどん めっせ熊 ラゾーナ川崎プラザ店うどん / 川崎駅京急川崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です