蒲田の美味しいラーメン屋さん(麺バカ息子)

らーめんの良い所はひと口にラーメンと言っても色々なラーメンが有ることです。そんなことを言ったらカレーもそうだろうと言われそうですが、味噌とか醤油とかと言った味の違いだけでなく、背油の量を調整したり、ベースとなるスープを魚介、とんこつ、鶏など色々なバリエーションが有ると言う事です。なぜ今回このような話をするかと言うと、そのラーメンの種類の中でも一番風変わりなラーメンが二郎系だと思います。その二郎系の中でもインスパイヤと言われるラーメンがその二郎系を更に進化させた感じになっているので、そのラーメンを紹介しようと思います。このブログでは何回も登場しているので目新しさは無いと思いますが、大好きなラーメンなのでまた紹介させてください。

今回は少し違ったアングルから撮ってみました。看板も少し貫禄が出て来ましたね。

お店の外にはこのようなメニューの看板が出ています。凄くメニューは豊富なのですが、食べた事が有るのは4種類くらいです。偏食気味です。この他にも限定の麺などもやって居るのでメニューの数はこれ以上になると思います。定番のつけ麺の大きな一枚海苔は有名です。是非一度は試して見て下さい(まずは私が食べて見ないと行けませんね。もう何年も食べていません)

これがお店の外に有る券売機です。お店の外には有るのですが、ここは京急蒲田商店街のアーケードの中なので風雨に晒されることは無いと思います。先ほど説明し通りメニューは沢山あるので小型の券売機一杯にメニューが設定されています。これだけ有ると最初に来た人はかなり迷うと思います。どれも美味しいのですが、私は何時も豚醤油ラーメンに決めています。

このメンバーズカードを持っていると何か一品サービスになります。煮卵を付ける人が多いようですが、大盛にすることも可能なので男性は大盛が多いようです。私は何時も上の豚醤油ラーメン大盛野菜増しでお願いしています。ちなみにこのカード、前の店舗の時の物です。なのでお店の位置が異なります。同じ商店街ですが、駅からは少し遠い方向に有りました。

今回も同じような構成の豚醤油ラーメンです。もやしは少し多めになっているのが分かります。レビューは上のリンクで確認して貰えれば分かりますが、凄く醤油がきいている豚骨スープです。背油もたっぷり入っています。このお店の特徴は何といってももやしの茹で加減が素晴らしいです。もやしがシャキシャキしていてとても美味しいです。またチャーシューも少し濃いめの味付けがされていて美味しいです。これだけでハイボール3杯は行けると思います。更に一押しなのが麺です。凄く腰の強い麺を使用していて、小麦感が半端ない感じが凄く好きです。スープも含めたこの4つが揃ってこの豚醤油ラーメンが構成されています。このジャンキーさがとても好きです。凄く中毒性が高いので注意が必要ですが、そのくらい美味しいラーメンです。

店名 麺バカ息子
住所 東京都大田区蒲田4-6-8
電話
営業時間 11:30~14:00/18:00~23:00
定休日 月曜日 (月曜日が祝日の場合火曜日)

麺バカ息子ラーメン / 京急蒲田駅蒲田駅梅屋敷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です