蒲田の美味しいラーメン屋さん(奏)

前回、蒲田で食べて美味しかったので、再度食べて見たくなり再訪です。北海道ラーメンのお店は蒲田、川崎にも沢山有るのですが、最も北海道らしいお店なので、北海道ラーメン好きの方は訪問して見て下さい。蒲田の地元の方に愛されているようで昼頃には外待ちが出るくらいの人気店ですが時間を少しずらせば待たずに入ることが出来ると思います。

蒲田と言えば名店が多く百名店に2店も選ばれている激戦区ですが、それ以上に色々なラーメンが存在する、ラーメンの激戦区だと思っています。その代表が二郎系だったりしますが、北海郷らーめんもけやきを始め多数のお店が有ります。そんな中の一店舗ですがお勧めのお店なので是非行って見て下さい。(お金は貰ってません)

外観はこんな感じで前回と変わっていません。少し野暮ったいですが、そこも含めて北海道らしいのかもです。

前回食べた極・塩ラーメンの看板です。今回は注文していませんが、今回は連れが注文しています。この塩ラーメンは本当に美味しいです。函館の塩らーめんとは少し違いますが、北海道の雰囲気が良く出ている塩らーめんだと思います。では今回は何を頼んだのかと言うと、野菜不足を克服するための麺と言えば判ると思います。

すこしアップ気味のたんめんです。北海道ラーメンとタンメンは全く関係は有りませんが、このお店の一押しと言うことで注文してみました。野菜が豊富で美味しそうです。ではレビューですが、スープは豚骨スープのようですが、それほど濃厚では無くどちらかと言うとサッパリした感じのスープですが、スープが薄い訳では無く、とんこつの味も感じられますが粘度が低いスープになっています。味は塩味でサッパリ味付けがされています。塩分濃度は少し濃いめと言った感じですが、凄く濃い感じでは有りません。野菜が沢山入って入るので少し濃いめじゃないと味がぼけてしまうのを防止するための濃さでは無いかと思います。

麺は少し平べったい感じの中くらいの太さの麺です。喜多方ラーメンの麺に似たような感じですが少し違う麺です。麺自体は腰が有って美味しい麺だと思います。麺の伸びる速度も遅いので最後まで伸びることなく食べる事が出来ます。このような麺は北海道には無いのですが、こう言うバリエーションが有るのは良い事だと思うので、逆に北海道でもタンメンを流行らせて欲しいと思います。その方が北海道のラーメンの奥深さが出て良くなるような気がします。

具材はタンメンなので、野菜だけですが、沢山の種類の野菜が入っています。もやし、白菜、人参、などなどです。スープの味が少し濃いので野菜は美味しく食べる事が出来ます。

全体としては、美味しいタンメンですが、特に凄い美味しいと言う事は無く普通に美味しいとい感じです。タンメンなので凄く美味しくするのは難しいかも知れませんが、もう一つ工夫が欲しいと言うのが感想です。

これは今回、連れが頼んだ極塩らーめんです。こちらの方が美味しいです。タンメンも美味しいですが、この澄んだスープの塩らーめんには叶わないです。これから来店される方はまずは塩らーめんを頼出から、タンメンを頼んでみてください。

店名 北海道らーめん 奏 蒲田店
住所 東京都大田区西蒲田8-22-3
電話 03-5744-9133
営業時間 11:00~15:00 18:00~23:00
定休日 無休

北海道らーめん 奏 蒲田店ラーメン / 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です