新年の相場は子沢山

新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。もうかなり遅い挨拶ですが、今年は年明けから、色々有りまして、この時期になって仕舞い申し訳有りません。今年も出来るだけ、更新できるように頑張って行きます。ですが、年齢も年齢なので、無理せず頑張るつもりなので、更新できない時も多々あると思いますが、その辺はお許し下さい。

今年の日本株ですが、新年明け初日に大きく下げて始まりましたが、その理由の一つであるイラン-米国の戦闘問題も大きく拡散されること無く収束しそうでなによりです。航空機爆発により亡くなった方々のご冥福をお祈りします。


株の相場は初日を除いて今週金曜日まで小幅な下落は有りましたが、概ね順調に推移し私個人としては少し安心しています。色々な所で、今年の株価予想が出ていますが、昨年の予想も全く当たって居なかったので、全く信用はしていませんが、一番上がる予想をしている物を信用して行きたいと思います。最高は27000円越を予想していましたが、結構苦しいのかなと言った感じです。それは米国の金利がまだ1.5~1.75なのでそれほど大きく株にお金が流れ込むようなことは無いと思っています。また、米国は大統領選挙が有るため、現状の株高を保持しようとすると、米国からの日本株への資金流入は限定的な感じだと思われます。しかしながら、米国株はそれなりに上昇して30000ドルの大台は突破すると思うので、それに引きずられて日本株も25500円程度までは上がるのではないかとの予想をしています。もしかして、本来米国株に流れるお金が、日本株に流れた場合に初めて27000円越の可能性が出て来ますが、それがどのような事態なのかは分かっていません。

取りあえず、年の前半オリンピックまでは、殆どの人が予想する通り少し安心して見ていて良いと思います。

では今週の株の値動きですが、日経平均は安定して24000円台をキープしています。これは嬉しいですね。しかしながら、これ以上上昇させるような種が無いことも事実です。ダウは昨日も小幅に上がりましたが、日本株も小幅な値動きが続きそうな感じです。米中協議第二弾は中々始まらないでしょうし、イラン問題も直ぐに解決するような問題でもないので仕方がないです。
日本株にとってはこのような世界情勢の他、安倍政権が大型の予算を組んでいるので、その効果が出てくれば、日本経済に明るいみとうしが出てくるため株価上昇につながって行くとは思いますが、それまでは5G関連など、大型の投資が行われている分野に投資して行くのが良いと思います。

今週の私の株ですが、昨年から3週間ほど経過しているので、少し銘柄が変化していますが、それほど大きくは変化していません。ずっと売る売ると言っていた関電工を売却し、パナソニックに銘柄変更しました。価格も近いことも有り多少余剰金が増えただけで、大きくは内容の変化は有りません。

購入金額 本日価格 含み益
マキタ 3520 4050 530
信越化学工業 11770 12535 765
アイカ 3060 3605 545
パナソニック 1012 1126 114
余剰金 0 173 0
19362 21489 1954

結果としては12月16日の週の終値に比べると8万円程度含み益が増えていますが、買い替えも行っているので、12月6日の週の終値より2万円程増えている状況なので、昨年からの最高の値になっています。これは少し嬉しい出来事です。全般的に株価は上がっているのですが、少し停滞気味と言うことも有り、全体的な買い替えの計画を立てています。出遅れ株を中心に5G関連、オリンピック関連などのトレンド株を混ぜた感じの構成にして行きたいと考えていますが、現状リストアップ中と言事でここでは公開は出来ませんが、水面下ではそのような計画が進行中です。上期に頑張って利益を大幅に増やして、下期は少しづつ耐えながら資産形成に励むのを今年の目標にしています。金額としては、ここでは本日価格として公開している金額を年末には30000にすることを目標とします。まずは上期ですが26000~27000辺りを目標にして行きます。かなり大きな目標ですが、是非とも達成して行きたいと思います。

簡単ですが、今年の目標と今年最初の投稿が出来て嬉しいです。皆さんもお体に気を付けて投資を成功させていきましょう。目指せ100倍株!

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です