大井町の美味しいラーメン屋さん(焔)

大井町にラーメンを食べに来るのは久しぶりで、実は理由が有って、TRY大賞の受賞店を見ていて、大井町のお店が受賞していたので、そのお店に行って見たいと思ったのが、大井町に来るきっかけです。そのお店は和渦と言うお店で、少し変わったラーメンを出しているので行ってみたかっのですが、どうも店舗が北品川に移転していたようで、古い住所にはお店は存在しませんでした。このまま帰るのも何ですし、北品川は京急線なので、そこまで歩く気はしないしと言った感じで、此処で美味しいラーメン屋さんを探そうと言うことになり今回の焔さんに行きつきました。外観は

午後の営業が終わったばかりなので、シャッターが閉まっていますが、看板は健在です。中々読めない名前です。

お店の前にはこのようなメニューが出されていますが基本的にメニューは少ないので見なくてもわかるくらいです。メニューは基本的に醤油と塩のラーメンで後はトッピングによるバリエーションが存在します。

卓上の調味料ですが、至ってシンプルです。コショウとニンニクくらいしか有りません。ここも味に自信をもっているようです。最近、有名店を回ることが多いのですが、そういうお店は大体、コショウ位しか置いていないお店が多いです。そのコショウすら無いお店も有ります。なので有名店に行く場合は自分でコショウを持って行かれることをお勧めします。(店主に見つからないようにお願いします)

こちらが、私が食べた塩味です。デフォなのであまり具材は入っていません。スープですが、かなり美味しいスープです。魚介系の澄んだスープで飲んでも美味しい濃さのスープです。なので粘度も低く、塩分濃度も低い感じのスープに仕上がっています。この位サッパリしたスープは中々出会えないと言うほどのサッパリ感です。でもその中に旨味が有るので病みつきになりそうなスープです。

麺は、この薄いスープには細麺ですね。麺はそれほど硬くもなくかと言って、柔らかい訳でもなく食べやすい麺の固さですが、麺が細いので少し伸びやすいのではと思います。細麺もスープに合っていて、サッパリスープを損なうことなく麺を食べる事が出来ます。

具材ですが、チャーシュー、メンマ、水菜と具材もサッパリした構成になってはいますが、個々の素材はとても厳選されていて、美味しい物が使用されていますが、やや量が少ないような感じです。チャーシューはあと一枚、二枚程度増えると嬉しいのですが、価格高騰なおり難しいですかね。

こちらは連れの醤油ラーメンです。基本的に構成は変わりませんが、醤油は、塩と違って醤油が立った感じで、醤油の味が良く分かるような味付けとなっています。味の濃さも殆ど変わらないのですが、少しだけ醤油の方が濃く感じます。麺に関しては同じものを使用していますが、醤油の方が少し醤油の味が感じられる分、濃い感じがします。その他に関しては全く同じものが使用されているのでコメントは割愛します。

全体的には、どちらも美味しいラーメンですが、どちらか一方を取るとしたら、塩を選びます。こちらの方がサッパリ感が強く出汁の味をダイレクトに感じられるため美味しいです。迷ったら塩ですね。

店名 麺屋 焔
住所 東京都品川区大井1-53-5
電話
営業時間 11:00~14:30/17:30~スープ切れまで
定休日 日曜日

麺屋 焔ラーメン / 大井町駅鮫洲駅立会川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です