東神奈川の美味しいラーメン屋さん(中々)

今回初回するお店は東神奈川からも歩いて行ける距離ですが、どちらかと言うと東急東横線の白楽駅が最寄です。私の場合の川崎から行くのでどうしても東神奈川が起点となりますが、普通は東横線を使い六角橋商店街を散策しながら美味しいラーメンを食べるのが、普通のお客さんの行動です。しかし、私はラーメンブロガーなので東神奈川から歩いて、唯々ラーメンを食べるためだけに六角橋商店街にきました。東神奈川のラーメン屋さんを散策するときにいつも思うのですが、川崎には一軒も百名店が無いのに、こんな狭い場所に何と4軒ものの百名店とそれに続くような店が目白押しなのが良く分からなくて、何故って言う感じです。そんなことを考えながら歩いていると10分程度で、六角橋商店街に着きます。ここは小さいお店が多くてなかなかお店が探せない状態です。やっとグーグルさんの力を借りてお店に到着です。

こんな感じのお店を発見して、此処かなと思いつつ中を除くと先客が3名ほどいましたが空いている時間帯でした。良く分からない暖簾を潜りお店を入るとラーメン屋さんなので安心しました。後でわかることなのですが、このお店角地に有って、もう一方が本当の入り口で、私が入った所はもう一方の入り口の様でした。

お店に入るとメニューを見て店員さんに注文するのが事お店のシステムのようです。今回は初めてなので、一番右端に有るメニュー(券売機の場合は左上)を頼むのが定番なので今回は塩ラーメンを注文です。

お店は結構狭くて、8席くらいの広さです。上の画像のように手を洗うスペースは有ります。カウンターはかなり年季が入っている感じです。

これが塩ラーメンです。サッパリしてそうで好きなタイプです。それではレビューです。

スープですが、凄く美味しいです。角の取れた塩の味とにんにくを揚げたニンニクチップの味が口の中に広がります。スープは澄んでいて、少し塩分濃度高めな感じですが鶏ガラ魚介の味が上手く融合して凄く美味しいスープを実現しています。これだけサッパリしたスープで濃くも感じられるスープは久しぶりです。ここが百名店でも何の文句も出ないような気がします。

麺ですが、極細麺ですが、このスープには非常に合っていてそれほど少ない量ではない麺ですが、直ぐに無くなります。少し伸びやすい麺だと思うのですが、あまりの美味しさに一気に食べられるので伸びる心配は杞憂に終わります。これが本当の塩ラーメンと言う感じで非常に美味しかったです。

具材は青菜(青梗菜)ですかね色が凄く綺麗です。それと結構な量入っていますが塩味には良く合います。チャーシューは少し小さいですが美味しいチャーシューでもう少し多くして頂けたら嬉しいなと言う感じです。後は濃いめに良く煮られたメンマですが、これも食感がとても良いです。アクセントとしては最高です。後は多めに入っている長ネギが塩味を良く引く立てています。

全体的な感想ですが、もう完璧の一言しかないラーメンです。今日はこのラーメンを食べられて幸せになれると思います。また行きます。美味しいラーメンをお願いします。

最初に言っていた本当の入り口ですがそれがこちらになります。

そうですよね、看板が無い店に入るのは凄く勇気がいりますが、中年になってくると結構図々しくなって入ってしまいます。

此方サイドにはこんな感じの立派な店名も書かれています。なので、此方から来れば迷うことも有りません。(私がいけないのかな?)

店名 らーめん中々
住所 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-9-1
電話
営業時間 11:00~14:00/17:00~22:00
定休日 火曜日

らーめん中々ラーメン / 白楽駅東白楽駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です