蒲田の美味しいラーメン屋さん(鷹の目)

最近二郎系が少ないと言うことで、とんトコ豚の記事を書いたのですが、

https://march62.com/entry/2019/09/28/川崎の美味しいラーメン屋さんとんトコ豚

もやしのインパクトに負けてしまい、もう少しの間二郎系は良いかなと言う状態でしたが、蒲田に二郎インスパイヤの人気店が出来たと言うことで少しだけ見て来ました。

今回は間違っても増しとか増し増しとかにはしないようにします。今度あのような状態になると、本当に二郎系が食べられなくなるかもです。

こんな感じの看板が目印です。蒲田駅からは西口側に降りてユザワヤ方面に向かいそのユザワヤの角を曲がって直ぐの所に有ります。駅からは5分と掛からないと思います。

前から見ると

二郎系の黄色い配色で店名の鷹の目をアピールしています。出入り口はガラス張りなので、中が見えるため入りやすいお店です。

このお店は鷹の目としては2店目のようで

獨協大学前が本店のようです。ツイッターを登録するとお得な情報をゲット出来る見たいです。まあ、この手のお店でこれ以上のサービスは要らないと思いますが欲しい方は是非登録をお願いします。

お店に入ると直ぐ左側に券売機がありここで食券を購入するシステムです。水及び蓮華はセルフです。(自分で用意します。券売機に横に置かれている物をもって来るだけですが)

メニューは基本的にはラーメンとまぜそばだけです。後はトッピングと大きさの指定のみです。今回は珍しかったのでウズラをトッピングしてみました。

注文は基本的に全てデフォルトでお願いしようと思いましたが、辛揚げなる物が有ったので、それをトッピングしてみましたが、後は全てデフォでお願いしました。

此方がその麺です。から揚げが綺麗ですね。皆さんは別皿で頼んで後で入れているようですが、このフォルムが見たかったので入れて貰いました。

では裏面は

では、まずは野菜からもやしが多く、キャベツは少な目です。茹で加減は少し軟らかめな感じなので本家二郎に近い感じです。量はデフォでこの量なので、増し、増し増しはかなりの量だと思います。

スープは醤油がかなりに明確に感じる味付けです。スープその物の粘度は低いですが、塩分濃度はかなり高めですが、それは本家も同じなので、本家との違いは醤油の濃さだけではないかと思います。

麺は中太麺で本家とは違い平打ちに近い感じの麺ですが、腰もシッカリ有り、本家に比べると少し硬めな印象ですが、このスープにはこの麺の方が合うような気がします。

辛揚げは見た目ほど、辛くは無いですが、最後にスープと一緒に食べると美味しいです。ウズラは無くても良いような感じですが、有るとビジュアル的には豪勢に見える所が良いと思います。

チャーシューは大きくて、厚くて、柔らかい豚です。とても美味しいと思います。

と言うことで、全体の印象は、本家より凄く良く纏まっている印象です。この位の量で有れば、又食べて見たい感じがするラーメンです。ジャンク好きには堪らないですね。

個人的には、大の麺の固さが好きなので、どうしても蒲田で二郎系と言うと大または宮郎になってしまうのかなと思いますが、ひとつ選択肢が増えたのは嬉しいことです。ひとつの駅にインスパイヤと本家で計4軒も有るのは珍しいので頑張って欲しいです。

店名 ラーメン 鷹の目 蒲田店
住所 東京都大田区西蒲田8-2-1
電話
営業時間 11:00~15:00/17:00~22:00
定休日 無休

ラーメン 鷹の目 蒲田店ラーメン / 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です