川崎の美味しいラーメン屋さん(萬〇屋)

やっと夏が終わりそうな感じですが、今年の夏も8月は強烈に暑かった印象が有ります。今年は7月が雨が多く涼しかった印象だったので、8月の暑さが身に凍みました。自分の体力も年々低下しているので、このまま夏が暑くなると耐えられなくなりそうで怖いです。

そんな中、毎月のように新しいメニューを投入しているラーメン屋さんが有ります。北海道ラーメンでフランチャイズ店を増やしている萬〇屋さんです。このお店はJR、京急からのアクセスが良く幅広い年齢層に愛されているお店です。今回は今回このお店の一押しのまぜそばを食べにやって来ました。

このような外観で外から中が見えるようになっているので、女性一人でも入りやすいお店です。お店の前には沢山のメニュー紹介用の幟とかポスターが有ります。

夏の終わりと言ってもまだまだ暑いので生ビールは欠かせません。これで喉を潤した後にまぜそばをつまみに更にビールを飲むと言うのが今回の趣旨です。(何のことやら???)

ビールを飲みながら少し待っていると連れの味噌らーめんが先に着丼です。オペレーション的にそんな感じがしてました。まぜそばはひと手間必要ってことですね。

ド定番の味噌らーめんです。北海道風ラーメンを売りにしているだけあって、味噌らーめんは本場北海道をよく研究した味付けになっています。凄く美味しい訳では有りませんが、川崎で味わえる北海道味噌らーめんとしては満足出来るレベルだと思います。そんなラーメンを横目に見ながらビールを飲んでいるとまぜそばの登場です。

最初は焼き豚、野菜に少し唖然としましたが、よく混ぜると普通のまぜそばの出来上がりです。普通の(何を普通と言うかは別にして)まぜそばに比べると野菜と焼き豚は多めの構成になっています。

麺ですが、ラーメンメニューに使用されている麺と同じような気がしますが、汁が無いので伸びは遅いです。また、汁が無いことで麺の腰も十分に味わえます。具材ですが玉子は本当は半熟と言うか中はとろりと言った感じが良いのですが、しっかり茹でられていました。まあそれはそれで仕方ないです。焼き豚は厚くて柔らかく、つまみには持って来いな状態で美味しいくビールと共に食べる事が出来ました。野菜は軽く茹でたものに上からたれをかけて有るのでそこそこ味は有ります。その他はメンマと長ネギですが、双方とも特にコメントするような出来では無かったです。

たれは醤油ベースでにんにくを効かせた油と混ぜることで、香ばしさと味の奥深さを演出しているようでした。

全体としては有りだと思います。がっつり食べたい人にはこの位の焼き豚が必要だと思います。ビールのお供には最高のまぜそばですので是非召し上がって下さい。盛り付けの色合いが良くないので、玉子を切って提供するか紅ショウガなどを添えるかすると色合い的には美しいまぜそばになるような気がします。頑張って下さい。

店名 らーめん萬○屋 川崎店
住所 神奈川県川崎市川崎区砂子1丁目1-8
電話 044-244-9101
営業時間 10:00~翌 0:30/2:00
定休日 無休

らーめん萬○屋 川崎店ラーメン / 京急川崎駅川崎駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です