最強の完全ワイヤレスイヤホン2019

前回はZeroaudio,NUARLの完全ワイヤレスのレビューを書きましたが、今の所NUARLがコスト、接続性、音質に置いて一番いい商品で有ることを説明しましたが、そのまた各社から新しい完全ワイヤレスイヤホンが発売されていますのでレビューをして行きたいと思います

前回までの記事は↑です。

今回は国産の有名メーカーAudio-technicaの完全ワイヤレスイヤホン第二弾ATH-CKS5TWのレビューです。Audio-technicaとしてはATH-CKR7TWと言う高音質タイプに続いて「SOLID BASS」シリーズのイヤホンとして第二弾を発売しています。

f:id:march62:20190811125958j:plain

充電器、イヤホン共に少し大きめです。10mmの大型ドライバーによる低音の強化と一回の充電で15時間連続再生可能な所が今回の一番の特徴となっています。耳に装着してみての感想は思ったより大きくないかなと言った感じですが、少なくともNUARLと比べるとかなり大きいです。男性の場合あまり意識しなくてもですが女性の場合はやはり少し大きいかな言った印象です。

f:id:march62:20190811230104j:plain

まず音質ですが、低音方向に少し強調されて音作りだとは思いますが、意外とバランスが取れた良い製品だと思います。唯、やはり高音質と言えるほどの音質では無いです。普段使いとしては問題ありませんが、少しいい音で聞きたいと思う人には…です。

再生時間に関しては15時間と他の製品と比べても一歩先の製品だと思いますのでここは他製品を圧倒していると思います。他の製品もこの15時間を目標に再生時間戦争がはじまると思います。

f:id:march62:20190811230119j:plain

通信安定性に関しては他の製品と比べて遜色のない性能だと思います。特別良い訳では有りませんが、特に問題になることも有りません。

充電器に関しては少し大きめで特に横に長いのが好き嫌いが分かれるところだと思います。私の個人的には少し大きいかなと言った感じでもう少し小さい方が嬉しいですね。

その他、カラーバリエーションに関しては3色展開で、私が購入したグレーと黒とブルーです。ブルーに関しては他の製品ではあまりない色なので少し個性が発揮できる色だと思います。男女兼用と言うことを考えるとグレーが一番安定性があるのではと思います。一点気になったのは、今回、このイヤホンようにイヤピースを専用に開発している点です。使用自体には問題ないのですが、世間で売られているイヤーピースが使用できない点は大きなマイナスだと思います。この辺は改善の余地が有るのではと思います。

f:id:march62:20190811230146j:plain

この製品を使うのに適した人はと言うと、重低音が好きで且つ多少大きさが大きくても問題ないと言う人向けだと思います。

個人的には、ZERO Audio より下の評価だと思います。と言うことで今現在はNUARLがNO1だと思います。今後はもう少し音質の良い製品を探してみたいです。

f:id:march62:20190811230204j:plain

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です