川崎の美味しいラーメン屋さん(タンタン酒場)

前回の評価

前回、訪問した時には非常に評価が低かったので、二回目の訪問までの時間が空いてしまいましたが、立地的には最高の場所に有る元祖ニュータンタンメン本舗です。川崎の歓楽街仲見世の通りを少し入った所に有り、立地は最高です。ビルの2階と言う立地もエレベーター等を使う必要が無く入りやすい条件です。元々は居酒屋さんの跡地なので、ニュータンタンメン本舗としてはかなり広い方の部類に入ると思います。お店の運営スタイルも他店とは異なり、お昼から飲めるのは当然で、夜は居酒屋的な営業スタイルとなっているので、夜はどちらかと言うと担々麺が食べられる居酒屋さんと言った感じになります。今回もそのアルコールと担々麺を目指しての訪問になります。

お店の紹介

今回のお目当てのお品書きです。生中が0円飲めるところが凄いですね。飲まない連れと行った場合はビール2杯が無料で戴けます。これはお得です。

注文した、ビールと餃子です。この位のビールだと餃子3個で丁度飲み干せる量なので、JUST-SIZEな感じです。一応、サービスだからと言ってビールが小さいと言った事は無く、至って普通の生中でした。(第三のビールか否かは不明です)担々麺が来るまでのひと時を幸せに過ごせました。

ラーメン(担々麺)の紹介

見た目は正にニュータンタンメンと言ったビジュアルです。めちゃからですが、それほど辛く有りません。今年の価格改定で、めちゃめちゃが有料になってしまったので、めちゃで注文しています。メニューにはモーレツに辛いと書いて有りますが、中本の蒙古タンメンに比べると全然辛く無いです。めちゃ辛でも中本には足元にも及びません。個人的にはも少し辛くても良いと思っています。

それではレビューですが、ベースはとんこつなのか鶏ガラなのか分からないくらいニンニクと唐辛子ですが、かなりコクの有るスープです。にんにくの甘みと、かなり多めの塩分を感じますが、そこが美味しさの秘訣なんだと思います。麺とのバランスなので、塩分濃度はかなり高めです。粘度はあまり高くは有りませんが、唐辛子の量が多いので濃厚な感じになっています。麺への絡みはそれほどでは有りませんが玉子とひき肉から出る旨味が十分に堪能できるスープとなっています。

麺のリフトアップです。中太麺と言った感じでしょうか、先ほど書いたようにかなりの塩分濃度なので、この位の中太ツルツル麺が良く合うと思います。麺の太さですが、昔はもう少し太かったような気がするのですが、最近は全店でこのタイプの麺を使用しているようです。個人的には前のもう少し太めの麺の方が好きでした。茹で時間等の削減が出来るのでしょうか?効率は良さそうですが少し伸びるのが早いような気がします。麺の太さに合わせてスープの塩分濃度も変わったかは不明です。

最後に具材ですが、見た目通り、玉子とひき肉、ニンニクくらいしか入って居なので、特にコメントすることは有りませんが、このバランスがニュータンタンメンと言うことになります。注文時に玉子の量、ひき肉の量などを変えて注文することが可能なので、具が多めが好きな人は試して見て下さい。

前回は麺が固まっていたりとかなり酷い内容でしたが、今回はそのようなことも無く美味しく食べると事が出来ました。また、時間の有るとに寄らして貰います。特にビールが飲みたいときには最高のお店です。

店名 元祖ニュータンタン酒場 川崎東口
住所 神奈川県川崎市川崎区砂子2-11-20 加瀬ビル133 2F
電話 044-201-9920
営業時間 月〜木  17時~26時 日・祝日 11時30分~24時
定休日 無休

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です