東神奈川の美味しいラーメン屋さん(星印)

昨年百名店巡りして、あまり点数の高くなかったお店が数店有ります。それは、私の舌がバカなのか、それとも頼んだメニューが良くなかったのか、はたまたその時だけ大将の調子が悪かっただけなのか検証してみる必要が有ります。他のラーメンブロガーさんとも評価が違うわけですから出来るだけそのお店の色々なメニューを食べて再評価してみたいと思っています。味覚と言うのは個人で異なるのは仕方がない事だとは思っていますが、自分が好きなタイプのラーメンでの評価の差に関しては困ったもんだなと思っています。そんなことで今回は昨年一度お邪魔した東神奈川(もしかしたら横浜の方が近いかも)の名店星印を再訪してきました。大原学園のすぐそばに有ります。近い場所に名店が軒を並べているようなラーメン好きには綏靖の場所ですが、電車で行くには東神奈川からも横浜からも少し距離が有る場所に有ります。京急線の神奈川駅か東急東横線の反町辺りが最寄の駅になると思いますが何処からも結構な距離が有ります。

いつも良く目立つ赤色の看板です。後ろにも中華屋さんの看板が見えています。

前回同様、お店の中も星だらけの状態です。店主の矢沢愛に溢れたお店です。

世界の矢沢ですね。私たち世代には神のような存在です。今でも崇拝していますが店主ほどでは無いと思っています。この時点では待ち客0ですが、数分で10人待ち位になっていました。凄い人気です。

前回はこのお店の定番メニューにしたので、今回は限定メニューにしようと決めていましたが、それを手書きメニューで確認です。凄くきれいな字ですが、読みづらいです。あまり迷わずに和出汁の中華そば(醤油)をデフォでお願いしました。〆はお茶漬け飯が良いみたいですが、スープを全て飲み切るのは血圧の高い私のとってかなりリスクが有るので遠慮して置きました。

これが和出汁の中華そばです。サッパリした感じで美味しそうですね。それではレビューですが、うっすらとショウガの香りのするスープです。説明には大量の椎茸使用と書いて有りましたが、スープを飲んだだけでは、きのこの風味は感じますがそれほど椎茸では無かったです。煮干しの味も少しだけ感じる程度であまり濃い目に出汁を取っていない印象です。でもこの位薄く出汁を取ったほうがえぐみだとか苦み(磯の香)が出過ぎることが無くて良いと思います。今回は醤油でお願いしましたが、その醤油は特に角が有るわけでは無くマイルドな感じに仕上がっていました。全体的にはサッパリした感じのスープで何か物足りなさを感じますが、美味しいスープです。塩分濃度も最初は薄いかな感じましたが、食べ進むうちに丁度良くなって来ました。スープその物の粘度は低めですが表面に浮いている油が麺に絡むので美味しく戴けます。

麺は細麺を使用しています。極細では無いので麺の美味しさを感じる事が出来ます。美味しい麺ですが喉越しも良く食べやすい麺だと思います。難と言えば少し麺量が少ない所ですかね。もう少し有っても良いかなと思います。スープとの絡みは最高で、良い感じの味の濃さで戴くことが出来ます。

具材は、デフォなので少ないです。こういう感じで具材を減らしてデフォでの価格低く(安くはないですが)抑えることは良い事だと思います。メンマ、シャーシュー、カイワレと言った感じですが、メンマは良く煮られた美味しいメンマです。チャーシューはモモを使用した肉感がたっぷりな食感です。 こちらも美味しいです。細部まで凄くこだわったラーメンであることは良く分かります。

全体的にはフォルムが昔の屋台的な感がするのですが、実際は凄く手の込んだ複雑な味のラーメンです。何となく私が合わない理由もわかって来ました。それは私がジャンク好きだと言う事だと思います。ラーメンそのものに健康的な物を求めていない所だと思います。化学調味料が良いか悪いかは別として、どんな素材が使われていようが関係なく食べたラーメンそのものが美味しければそれで良いと考えているので、素材調理法に忖度することは一切ないので、この点数は妥当だと思いました。

店名 ラーメン星印
住所 神奈川県横浜市神奈川区反町1-3-4 ルミノ反町 1F
電話 045-316-6315
営業時間 11:00~15:00/18:00~21:00
定休日 火曜日

ラーメン星印ラーメン / 反町駅神奈川駅東神奈川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

march62

Author: march62

昭和、平成、令和を生き抜く唯の親父です。 ラーメンと株に命を懸けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です